<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

LIVER M-50 出来上がりました。

五十鈴工業よりリールが届きました。

 

私が50歳の間にできましたのでモデル名は

LIVER M-50です。

 

Carving Silver

 

サムバーを取り付けて出来るだけ早く

発売するつもりです。

 

価格は¥64,800円(税込)。

4色展開です。

 

重量は273グラム。

表面を削っているタイプは少し軽く仕上がっています。

 

Carving Black

 

サイドカップの仕上げ方法で、初めてとなるのは

Carving Blackです。

 

サイドカップをいったん削った後、黒のアルマイトメッキを

ほどこしています。

 

当然、コストは一番かかっているのですが、煩雑になるため

価格は一律の¥64,800円としています。

 

Red Crackle

 

スタードラッグはABUスタイルの小さなもの。

ハンドルは藤原雄一デザインのストレートタイプの

 

ショートハンドルを採用しました。

 

Black Crackle

 

今回のデザインのテーマは、自分が今、

一番使いたいリールというもの。

 

 

私の基本的な見解ですが、スプールの大きいいリールが

使いやすいのです。

 

大きなリールを搭載し、パーミングしやすいナロースプールモデルが

大好きなのですね。

 

STEVE MARRS - WHY DID I WAIT SO LONG Feat. KENNY LOGGINS

diary | permalink | - | -

アルバイト募集中!(五十鈴工業さんがね)

朝からバックハウス・イリエ

で、話題のクリームパンを20個買って

 

竿つくりをお願いしている工房に持ち込みます。

移転していました!

 

美味しいクリームパンの話をしていると電話が鳴りました。

五十鈴工業の林社長です。

 

もうすぐリール送るけど、予想外に手間がかかったら

10%アップで伝票切るからね、と。

 

 

事務所に帰って折り返し電話すると、職安に

行かないといけないとおっしゃりまして、

 

えぇ!社長、クビになったんですか?

と聞きますと、バカ野郎!というお返事。

 

私たちのリールの組み立てが大変すぎて

人出がいるとのこと。

 

いま関東の人手不足は深刻であるとのことで

職業安定所に、アルバイト募集のお願いをするのだそうです。

 

手間のかかったキャスコンキャップです。

 

迷惑ばかりかけているブライトリバー。

せめてお役にたてれば、とアルバイト募集の告知を

 

させていただきます。

ブライトリバーではありません。

 

五十鈴工業です。

電話番号は、0492-91-2233.

勤務地は、埼玉県川越市今福1704-7

 

担当は林隆雄社長です。

待遇は、知りません。林社長に聞いて下さい。

 

 

リールが出来上がるのは嬉しいのですが

パーツが足りません。

 

キャストコントロールキャップの数量が少し足りない。

橋本製作所に電話します。

 

確定申告の準備で時間がないとか・・

いや、これは半年ぐらい前にお願いしたはずでっせ・・

 

もともとこのキャスコンキャップをデザインをしたのは

橋本製作所の橋本君です。

 

 

なんで、こんなデザインをしたのかなぁ・・・と橋本君。

とっても加工が難しいデザインなのです。

 

みなさん、難しい仕事の前例は出来るだけ早く

作っておいた方がいいですよ。

 

 

年をとると、めんどくさくなって作ってくれなくなります。

せめて前例があれば、やってくれますからね。

 

 

 

Ll Cool J - I Need Love

うちの奥さんが彼女の頃、リーリー・クール・ジェイが好き、

と言っていて、誰かしらとずいぶん悩んだことを思い出します。

 

 

diary | permalink | - | -

ガイド貯金、継続中。

今日も30万円ほど貯蓄しました。

 

 

当社のガイドを製作していただいている

岡田社長の体調がすぐれないのです。

 

 

もう、大変にやばい感じ。

 

90歳まで頑張ると言ったのに

裏切られた気がします。

 

 

が、洒落にできる状況でもなく、

とにかく新たな注文を入れています。

 

せめて責任感を持つことによって

緊張感を維持してほしい。

 

 

岡田社長の次はないのです。

 

面白いガイドを作る可能性は

岡田社長のかかっているのです。

 

死んでもらっては困るのです。

 

Al Casey "Rosetta"

電気で増幅された音に慣れた人には、

このギターの音は、どう聞こえるのでしょうか。

私は震えるほどカッコいいと思っています。

diary | permalink | - | -

現代にロマンチックを。

定休日は、この映画で完結した。

 

映画『ラ・ラ・ランド』本予告編  

 

現代のミュージカル映画なのにラップミュージックは

登場しない。

 

ベーシックな技法を積み上げて

素晴らしい作品に仕上げている。

 

映画が終わっても誰も立たなかった。

 

 

初めてパンフレットというものを買った。

本当に珍しいことだ。

 

John Legend -All of Me

LA LA LANDにも彼は登場し、

いい言葉を残している。

diary | permalink | - | -

高いパドルって、どうなの?

私が高いパドルを最初に買ったのは単純な理由でした。

モンベルショップで一番安いパドルしか買えなかったからです。

 

初めての人は、これ!と一番安いパドルを買わされました。

いささか、ものにこだわるタイプなんですが・・・と抵抗したのですが、

 

これ!と押し付けられました。

この事件は、いまだに忘れられない屈辱でした。

 

Bendeling Branches Navigator Wood Kayak Paddle  230cm

 

でも、結局のところ、カヤック用パドルは売れないから

在庫できないんですね。

 

だから、自分で高価なパドルを集めてブライトリバーで

売るようになりました。

 

Navigatorのシャフトです。カッコいい!

 

現在は、そんなに多くを在庫しているわけでは

ないのですが、面白いモデルは在庫しようとしています。

 

今日も2本、入荷しました。

 

 

で、高いパドルはいいのか?

全部がいいわけではありません。

 

だから、私が使っていいと思ったパドルだけを

集めています。

 

性能はもちろん、持つ喜びも欲しいですよね。

そういうものは、少ないし代理店があっても仕入れて

 

もらえなかったりするんですね。

私をバイヤーに雇ってほしいぐらい!

 

私が選ぶいいパドルは、いいですよ!

 

サムレスト 

また、すこし磨きました。

 

今日は、グラマンを淀川に持ち出し、

色々なウッドパドルを比較しました。

 

こちらの経験値は、まだ少ないのです。

順次、いろいろなパドルが入荷することになっています。

 

次々と試してみて偉そうなことが言えるように

なろうと思っています。

 

今売れてます! 駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末緑茶 80g 【花粉 対策】 新パッケージに変わりました

花粉症の季節、出来れば薬に頼りたくない。

さすがに薬は外せないんだけど、このお茶には

相当に助けられています。

お勧め!

 

 

BOB WELCH-LITTLE STAR

強面なのに親しみやすい。

職人ですねぇ。

diary | permalink | - | -

これから私が顔を出すイベントです。

良くない傾向なのですが、年々、人前に出るのが

おっくうになってきています。

 

私が顔を出す貴重なイベントです。

 

6月17日18日はinit cupです。

グラマンカヌー、持っていきますよ!

 

 

 

5月21日は淀川53up!

 

こちらは予定です。

河川事務所との打ち合わせが終わっておらず、

 

変更の可能性が残りますが、この日に

行う予定で動いております。

 

429日〜30

 

京都-広河原ウッドスティックに参加します。

 

Woodstick とは
スポーツフィッシングに関連した釣り具や

アクセサリーなどを製作している個人メーカー約30社と

その友人たち の自由な集まりです。
親睦会や研究会、展示会を通じて 日本各地の愛好家達と交流し、

スポーツフィシングの発展と普及を目的に活動しています...
 

まぁ、私は会場でビールを飲んでいるだけですが・・

 

7月2日

奥琵琶湖にて琵琶マス体験トローリングイベントに

参加します。

 

まぁ、私はスタッフとして働くのですが、

釣り大会後のバーベキューでは、暇にしております。

 

Lanita Smith - Listen to Your Heartbeat

Adelのようなところを目指しているのでしょうね。

Adelと同じく曲も書けて歌も自分で歌っています。

才能を感じますね。

ベッピンさんとは言いにくいけど、Adelもね。

これからが楽しみなアーティストです。

 

 

diary | permalink | - | -

自分を盛り上げるためのアイテム、いりますよね!

今日は、徳島県からのお客様。

グラマンカヌーを購入できたラッキーなお方です。

 

 

ずっと欲しかったけど、チャンスがなかった、と。

これから帰り、淡路島で浮くつもり、とのこと。

 

こちらまで嬉しくなりました。

 

 

水はまだまだ冷たいのですが、ちょっと温かい日差しを

浴びるとウズウズしちゃいますよね。

 

 

今日は多くのアングラーが水に浮かんだんじゃないでしょうか?

釣果の話は届いていません。

 

まぁ、それでも、じっとしていられないんですね。

 

サムレスト 

5個だけ在庫。

 

ブライトリバーは磨いています。

磨けば、販売できる素材が積みあがっているのです。

 

単に磨けばいいのですが、人間、あまりにも

多くの仕事が溜まってしまうと優先順位がわからなくなる。

 

磨いてまっせ!

 

 

仕事に追われると物欲に走るのが男というもの。

アメリカ人が作るテンカラ用バッグ、買ってみました。

 

うーん、今はやりのウルトラライト仕様。

ペラペラです。

 

軽くていいんでしょうね。

しかし、手にした一瞬の嬉しさも薄い。

 

でも、山に行けば、この軽さに感謝するんでしょうね。

でも、いま嬉しくなりたい!

 

Thriller (acoustic Michael Jackson cover) - Emily Elbert

ギターは何本も持っているけど、全く弾けないわたし・・

こういう御嬢さんは、どういう練習をされたのでしょうか?

 

 

diary | permalink | - | -

オトナノソトメシ?

大人が集まれるキッカケ、作ってください、と

お願いしておりました。

 

早速、太田さんが反応してくれました。

 

 

摂津に集まって「カキ」パーティーです。

 

 

だれであれ、どんな時であれ、

美味しいものを食べているときは

 

幸せを感じるもの。

 

 

まさしく幸せを運んできたのは

太田さんでしたね。

 

大人が集まると、準備も早いし

かたずけも早い。

 

 

不思議なんですが、40歳をこえるぐらいから

若いころのように気軽に集まれなくなるんですね。

 

集まる理由が必要になる。

今回、気軽なイベントにしてもらったおかげで

 

津波ルアーズさんや、Go-Phish武田くん。ジョニーエースさん等々、

参加していただきました。

 

 

あらためて、新鮮なカキ、美味しかったです。

感謝、感謝ですね。

 

"Confirmation" by Charlie Parker  

学生鵜の頃、軽音楽部にいたのですが、

アルトサックスの先輩がこの曲ばかり

吹くのです。もう、耳にタコができるぐらい。

30年以上前になるんですね。

急にこの曲のフレーズが思い出されて、

いい曲だったんだな、と再確認したところ。

diary | permalink | - | -

夢見る私はトラブルメーカー?

朝からトラブルです。

 

組み立て中のリールですが、

スプールの位置が合わないという。

 

 

原因は私にありました。

サイドカップの表面を削ったからです。

 

この加工、以前にもやっているため、大きな問題だと

思っていませんでした。

 

しかし、現場では大問題になっていたのです。

 

 

サイドカップに合わせるパーツは削らないことを

前提に作られています。

 

だから削ったサイドカップに合わせた場合、0.1mmとか

0.2mm飛び出してしまうことになります。

 

それぐらい問題ないでしょ?と思うのが素人の私。

今回のスプールの位置が合わないという問題も

 

糸かみしなけりゃ大丈夫でじゃないの、と思ったのですが、

現場に不安を与えてはいけないのです。

 

バンジーコード付きハンドル

在庫入れました。

 

当然、私なりの対策を持って電話したのですが、

自分からは言い出しにくい・・。

 

現場曰く、少しの誤差でもピニオンギアのかみ合わせが

変わり、その影響は・・・と品質を守るための説明が続きます。

 

私の原則は、現場がやりたいように進めてもらう。

そのために起こる責任は全て私がとればいい。

 

Snap Hook Key Chain

在庫入れました。

 

結果、私が想定した通りの対策となりました。

現場サイドからの提案でした。

 

ありがたかったですね。

 

私のモノつくりは常にギリギリのところを狙いますので

トラブルは、当たり前なのですね。

 

でも、お客様を心配させてはダメなものですから、

トラブルに関した話は普通、しないものなのです。

 

今回のトラブルは、追加費用が発生するだけで

お客様には影響がない形に納めています。

 

ブライトリバーの商品が魅力的にうつるとすれば、

常にドキドキ、ビクビクして作っているからかも

 

しれません・・・。

 

Ana Free: Finalist of Guitar Center's Singer-Songwriter 3

ギター1本で、この雰囲気を作り出せるんですね。

驚きです!

diary | permalink | - | -

淀川にグラマンを浮かべてみた。

体重計にのせてみると26.4キロ。

天気が良かったので、淀川に浮かべてみた。

 

 

一人で乗ったので、フロント側が浮いてしまう。

なにか重しが必要だ。

 

それでも、コントロールできないことはない。

エレキマウントもあるのであるが、パドルだけで

 

コントロールできるようになりたい。

 

 

昨日、Youtubeで調べたJストロークで

前へ進む。

 

違和感は、すぐに無くなった。

パドルで水をつかめば、カヌーは逆方向を

 

向こうとする。

 

 

その力を真っ直ぐに向かわせるため、パドルを

わざと水の中に残し、調整する。

 

 

すべてが静かで気持ちいい。

釣りをするなら圧倒的にカヤックの方が

 

便利である。

でも、これでいいや、と思われるものが

 

カヌーにはある。

 

 

トップウォーターなんて、もともと非効率な釣りなのだ。

カヌーは、結構、ぴったりな乗り物かもしれない。

 

Peter Gabriel - Washing Of The Water

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store