<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

明日はグラマン!

明日はグラマンでバス釣りだ。

準備しようと思ったけど、シングルパドルを

 

乗せるだけ。楽ちんである。

グラマンは、エレキをつかわず、パドルだけで

 

操船できるようになりたい。

 

 

ルアーを用意しようとしたら

TONYなんて、ボロボロ。

 

藤原君に修理してもらいました。

そろそろ作ってほしいものですね。

 

 

リールも、パーツ取りに使われたのか、

ちょっと足りないものがある気がするけど、

 

何とかなるでしょ。

 

 

グリップはレギュラーサイズで揃えます。

なにせ明日は、10本ぐらいロッドを持ち込んでテストする

 

必要があるのです。

仕事抜きで、釣りがしたいものですが私の場合、

 

のぞむだけ無駄ですね。

 

#51 ライトサイドキャストコントロールキャップ 右用 真鍮むき出し

 

LIVER MやFシリーズに使用している

ハンドルサイド側のキャストコントロールキャップです。

 

右用だけですが、真鍮モデルを用意しました。

すこしずつ販売するのは、やめてくれ!という

 

声も聞こえてきますが、もうちょっと続きます。

 

 

DAYBREAK - EVERYTHING MAN

diary | permalink | - | -

サクラ終わればコイの始まり。

今日から天気が荒れるという。

低気圧が来ているんですね。

 

行く気はなかったんですが、雨がふる前に

ちょっとだけ・・

 

摂津ビルディングの桜も緑の葉っぱが見え始め

今日で散っちゃうのかなぁ、と。

 

 

風が強いと思っていた淀川は

波もなく驚くほど釣りやすい。

 

ただ、シャローで走り回る大きな魚が

たくさん・・・

 

コイです。

はたきです。

 

淀川にこれほどコイがいたんだ・・・

 

人間だって近くにアツアツのカップルがいたら

遠慮しますよね。

 

バスも遠慮したみたい。

11時を過ぎると突然、暗くなり

 

強風が吹き荒れ、泣きそうに・

 

 

 

早く仕事を終えました。

手芸店に行くためです。

 

シルクスレッドを買うためです。

長くアメリカから仕入れていました。

 

あるとき、シールが二重になっているのに

気がつきました。

 

はがしてみると、日本の絹糸でした。

まさか日本で売ってないよね、と調べてみると

 

そのままのスプールで売られていました。

ショックというか、嬉しいというか・・・

 

ユザヤワで手に入ります。

 

 

古い富士グリップ用のスペーサーを

売り始めました。

 

交換するのは簡単ですが、その前にひと手間かけて

ください。

 

古いグリップの先端部分を中性洗剤で洗ってほしいのです。

このスペーサーが乗る部分が汚れていたりすると

 

閉まり具合が悪くなるのです。

 

Adiemus - Chorale VI Sol Fa Cantus Song of Aeolus  

トヨタ自動車のまわしものではありません。

印象的な曲だったもので、調べてみました。

 

diary | permalink | - | -

スピニングロッドは?

リールロックグリップを発売してから

良く聞かれるようになりました。

 

毎度のごとく、サンプルブランクは

出来上がっているのです。

 

今日、近くの川でテストを繰り返しました。

 

 

主に私が気になっているのがガイドの大きさや

数です。

 

富士工業のカタログを見ればガイド位置や

適したガイドの大きさが紹介されています。

 

でも、私はその通りにしたくないのです。

理由は単純、カッコ悪いと思ってしまう。

 

サイズが大きすぎるんですね。

5ft程度のウルトラライトロッドを考えているのですが、

 

ガイドを大きくしたくないのです。

渓流でロングキャストをする訳でもなく、適度に

 

気持ちよくルアーが飛んでいけばいい。

参考にしようと天龍の舟木君が企画したRaysという

 

ロッドを持っていったのですが。

面白かったですね。

 

グラスロッドは、ツイッチといロッドワークには

向かないと思っていたのですが、使いようだな、と

 

希望が見えました。

確かに細かなツイッチはカーボンにはかないません。

 

ただ、リズミカルなものなら十分に対応できるし、

素材の重さが反対に使いやすさにつながっています。

 

カーボンは軽く反発の速度も速いのですが、

ウルトラライトロッドは肉厚が薄いため、

 

強く引いた際に頼りなさを感じます。

グラスは比較的肉厚があり、素材の重さもあるため、

 

ミノーであればリップに十分な水圧をかけたうえでの

ツイッチが可能です。そして、このロッドワークは

 

充実感があるというか、嬉しくなります。

別にカーボンを否定しようと思っているわけでは

 

ありません。

ただ、グラスファイバーロッドの利点を説明する

 

新しい視点が見えました。

 

SEALLINE Discovery Dry Bag 5L

 

カヤックに乗れば、いままで気にも

止めなかったものが急に欲しくなります。

 

ドライバッグもなくてもいいけど

あれば、とっても便利なもの。

 

大きなものはいりません。

5リットルで十分。

 

満たすべき機能は、防水性のみ。

だったら可愛いほうがいい。

 

オレンジのチェックとオリーブのチェック。

こういうものは、ある時に買っとかないと

 

追加生産はないものですよ。

 

 

 

2017年度モデルのサウンドシリーズは

コクピットも前方に2か所の丸い穴が開いている。

 

なんですか?という質問が来るのですね。

 

ソロマウント1.5

 

上の写真のようなパーツを差し込むための穴です。

このパーツを取り付けるとRAMというブランドの

 

艤装パーツを取り付けられます。

ボディーの加工がいりませんから、とっても

 

発展性のあるパーツなんですね。

ちなみにまだ、入荷していません。

 

 

富士の古いパーツは相当無くなってしまったのだけれど

ネジだけは、少しですが残っています。

 

近く販売するようにします。

 

Mos Def & Aretha Franklin Blend

diary | permalink | - | -

グデブロッドってなに?

ラインメーカーの人が着て世間話。

最近の若い人は今江さんも知らないとか。

 

えぇ、私なんて大気圏外ですな、と。

 

 

ロッドの話ばかりする私に、グデブロッドって

何ですか?との質問。

 

そりゃ、わかりませんよね。

アメリカのロッドスレッドのメーカーです。

 

ロッドスレッドというのは、ロッドのガイドの足を

糸を巻いて固定するのですが、その糸のことをスレッドといいます。

 

グデブロッドは、会社としては残っていますが、

ロッドスレッドの生産からは撤退してしまいました。

 

では、なぜ私がこだわるか、と言えば、アメリカのビンテージロッドに

使われていたのがGudebrodだったからです。

 

別にミシンの糸でもいいんですよ。機能だけで言えばね。

でも、特別なロッドを作るんですから、ストーリーいっぱいの

 

ものにしたいのです。

ブライトリバーのロッドは常にヴィンテージロッドとの

 

つながりを大切にしています。

 

富士NGH-12用 ゴムスペーサー

 

富士NGH-12用のスペーサー、

少しだけ発売します。

 

FSタイプ ショートハンドル ベイクライトノブ 

 

左用が少しだけ入荷しました。

 

零細メーカーですからね。

常に少しだけ入荷するのです。

 

次はいつですか?と言われても即答できないのが

零細メーカーというもの。

 

あるうちに買ってもらうしかないのです。

 

 

なんか素材が出てきました。

どうしようかな?

 

リールハンドルばかり作ってるしな・・・

 

DVD「FANÁTICO」

「FANÁTICO」

 

釣りバカ(いい意味でね)二人がコロンビアまで

行って、ピーコックバスを釣りまくる映像です。

 

サカナも素人なら出演者も演技なし。

真剣に釣りにのめり込み、戦っております。

 

いまや若手と言ってもいいのかどまどう年齢になった

クローラーの井上君とコンクラーベの末廣くんが

 

ピーコックバスをパターンを見つけ、追い込んでいきます。

 

 

Corazon Partio (acustico) Alejandro Sanz

たしかコロンビアはスペイン語だったよな、と。

diary | permalink | - | -

こげ茶を追い求めて

ロッドビルディングをするようになって20年を

超えてしまったのだけれど、いまだに悩むのが

 

こげ茶といういろだ。

アメリカの古いロッドのイメージで仕上げたい場合、

 

真っ先に、こげ茶が欲しくなる。

しかし、ビンテージロッドに見るようなこげ茶の

 

スレッドがない。結局、周辺の色で我慢することになる。

 


今度こそ、と手に入れました。

グデブロッドのNCP396のAスレッド。

 

ヴィンテージスレッドです。

見た感じはイメージ通り。

 

サンプルつくりが楽しくなります。

 

 

数年前、ヘッドハンターズさんのロッドを

作る際に使い切ってしまった白と赤のバットタックスレッド。

 

探しに探して見つけました。

これで一生困ることはありません。

 

LIVER M&Fシリーズ用 カバー・ナット  真鍮むき出し 3個セット

 

あっという間になくなってしまったMシリーズに

使っていたカバーナット。

 

五十鈴さんに無理を言って作ってもらいました。

このカバーナット。実は私のデザインでして

 

古い時計の竜頭をイメージして作ったもの。

売れなくても持っていたいパーツなんですね。

 

マイナス、入荷!

 

スクリュードライバーもマイナスのものが

完売しておりました。

 

追加をお願いするとすぐには出来ないという。

じゃ、ウチで組み立てるからと、あるだけのパーツを

 

送ってもらって、当社にあるパーツを組み合わせて

作りました。

 

ここまでして作る必要があるのかどうか、わかりませんが、

作ってしまいました。

 

 

なんか富士のスペーサーが出てきましたね。

完売したはずなんですが、私の在庫管理なんて

 

この程度のモノ・・・。

 

 Bonnie Raitt - About To Make Me Leave Home

ストラトで、こんなアコースティックな音が

出るんですね。指にはガラス瓶を切ったボトルネック。

塗装のはげたギター。

彼女は、おばはんになってもカッコいいんですね。

diary | permalink | - | -

ちょっとメッキの話を。

入院しているはずの岡田社長(岡田製作所)から

新しガイドが届きました。

 

何が新しいかと言えば、初めてのブラックメッキを

かけたものです。

 

 

ふーん、って感じでしょ?

黒にしただけじゃん、と。

 

アルミの黒は、比較的簡単にできますが、

ガイドのフット部分はステンレスです。

 

ステンレスを黒くするのは、とても難しいのです。

みなさんは、メッキ屋に行けば、どんなメッキも出来ると

 

思いますよね。

最近、私が真鍮パーツを売り始めているのは

 

だれかお客様で、直接、メッキ屋さんに行く人が

出てくれないかなぁ、という期待があります。

 

私が苦労話をするより、お客様が体験した話を

どこかで発表してくれた方が説得力がありますよね。

 

10年ほど前になりますが、ゴルフのパターを金メッキにしたのです。

送料別で1万円ほどかかりました。

 

当時は、そんなものか、と思いました。

街でメッキ屋さんを見つけても、金メッキをしてくれるメッキ屋さんは

 

少ないですよ。

メッキ屋さんは得意のメッキに特化している場合がほとんどですから

 

アルミのメッキが得意の会社にステンレスを持って行っても嫌がられるだけです。

若いころ、メッキ屋さんて冷たいよなぁ、と思っていました。

 

そうじゃないんですよね。私がその会社を調べてからお願いするべきだったのです。

いまはネットですぐ調べられるから簡単です。

 

電話帳で調べているころは、断られてばかりでした。

 

いま、もやしの業者さんが販売価格が安すぎて会社をやっていけない、と

アピールし始めていますが、メッキ屋さんも、同じ状況です。

 

また、人不足は慢性的で、アジアの人たちをスカウトしてきて、その後、

逃げられるような状況です。

 

私たちと一緒に、メッキの可能性を模索してくれるような方が現れないかなぁ、と

探しています。

 

 

 

森永製菓 たべるマスク シールド乳酸菌タブレット 33gX3袋

昨日収穫したホウレンソウをロッドの組み立て工房に

持っていきました。

 

私の花粉症の症状を見て、これ知っている?と。

「たべるマスク」ですって。

 

効く人には、すごく効くようです。

当たり前のことを言っていますよね。

 

でも、こういうものは自分の体質との相性ですから

当たって砕けるしかないのですよ。

 

何であれ、評判のものは試してみる価値があります。

 

The Commitments - Bring It On Home To Me

diary | permalink | - | -

次のミッションへ

昨日、リールに使うグリスの話をしました。

グリスの粘度を使い分ける方法をお伝えしました。

 

ただ、私のような20グラム以上のルアーばかりを

使う人は、ちょう度2のリチウムグリスだけでいいと

 

思っています。

五十鈴工業は、ファンの多くがトラウトアングラーだと

 

聞いています。つまりは、軽いルアーを投げるんですね。

軽いルアーはスプールを引っ張る力が弱くなるから

 

スプールの回転が気になるんですね。

 

リール整備用ドライバー Brightliver仕様

 

私は、正しいキャスティングをすればスプールは

勝手に回ってくれると考えています。

 

だから、ちょう度2のグリスだけで十分かな、と。

リール整備大切なのが、ネジの大きさに合ったドライバーですね。

 

ねじ回しというヤツ。

サイズの合わないドライバーで回すと、たとえネジがステンレスで

 

作られていても簡単につぶれます。

ときどき、つぶれたネジのリールが修理に入るんですが、

 

本当に困ります。また、ネジを切ってしまう人もいて

その修理は、最悪の場合、フレーム交換になったりもする。

 

ネジ代だけでは、済まなくなります。

プラスとマイナスのスクリュードライバーを発売していますが

 

圧倒的にマイナスのタイプが売れています。

でもね。マイナスネジはリールの外側だけで、内部のネジは

 

プラスが多いのです。で、そのプラスこそ、サイズを間違うと

簡単につぶれてしまう。

 

プラスネジ用も買っておくべきです。

 

 

定休日なのに、

花粉症で死にそうなのに、

釣りに行こうとカヤックを積んでいるのに!

 

実家の畑でホウレンソウを収穫しておりました。

ロッドを組み立てている職人さんたちに差し上げるためです。

 

母が、それを楽しみにしておりまして、昭和11年生まれの母に

重労働はさせられない、と頑張っておりました。

 

このホウレンソウが、キャトルに、パスポートに化けるのです!

 

国産 自家製 なた豆茶 お徳用粉末120g(約2カ月分)ご自身でお茶の濃さを自由に調整できます。 手作り/無農薬/なたまめ茶/鉈豆茶/ナタマメ茶 「午後2時までの注文は当日発送」

 

畑仕事のおかげで、ダイエット出来そうなぐらい

鼻水が止まらない私。

 

ベニフウキ茶がお気に入りなんですが、別のものも

試してみることにしました。

 

ナタマメ茶、いいそうなんです。

花粉症の薬は持っているので、一杯飲めばいいのでしょうが

 

知り合いの医者が絶対に薬をのまない姿をみると、

天然のもので何とかしたいと思うのです。

 

ハナクリーンα(スタンダードタイプ鼻洗浄器)

 

モノつくりをする側の人間として、このハナクリーンは

良く作ったよなぁ、と感心する作品ですね。

 

オシャレさはないけれど、この使いやすさはすごいですね。

塩分濃度や温度が適していないと鼻に入れたときに痛みを

 

感じるんですね。その調合が誰にでも簡単に出来るように

なっています。

 

見せてもらえば簡単だ、と思うけど初めに思いつくのは

難しいもの。

 

プラスティック成形金型って、高いんだよなぁ、と

考えながら毎日、鼻洗浄を繰り返しています。

 

Baby, Please Don't Go - Lightnin' Hopkins

人間的には、そう駄目であったと伝えられている

ホプキンスさん。これだけのものを残せれば

十分ですよね。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store