<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 遠回りもいいものです。 | main | 世間は連休。私はきゅうきゅう、余裕なし。 >>

ホーガンのメーカー在庫がなくなりました。

販売を期待していないものは売れる、という

ことなのでしょうか?

 

ホーガン#2605のメーカー在庫がなくなりました。

 

ヘクター、活躍中!

 

将来的にロッドブランクの販売もしていきたい、と

いろいろなブランクを開発しています。

 

ホーガンは、ブランクだけで販売してもいいかな、

と考えていました。

 

しかし、今までの実績でいえば、ブランクだけでは

なかなか売れない。

 

 

取り急ぎ半分を組み立てて売ろうと考え、

足りず、残り全てを組み立てているのですが、

 

ご要望をいただいた分を確保すると、販売するものが

無くなってしまいました。

 

 

25年もトップウォーターロッドを作っていますと

やりつくし感がでませんか?と聞かれます。

 

出ません。

売ろうと思うからアイデアが固着しちゃうんでしょうね。

 

「作るときは売ることを考えない」

これは杉原産業の杉原社長から教えていただきました。

 

 

明珍の風鈴を吊り下げました。

結構前に買ったものです。

 

吊り下げる場所のイメージがわかなかったのです。

 

 

クーラーの前に吊り下げればいいんだ、と

思いつきました。

 

人工的な風だから、当たり具合を想像して一番、

気に入った音が出るように調整します。

 

なりすぎてもうるさいですからね。

明珍の風鈴、確かに涼しげな音を出します。

 

 

ステンレス製のワイヤーガイドを現行で使うメーカーは

当社だけかな、と思います。

 

世間一般の正しいは富士工業のSICやトルザイトガイドでしょう。

私の正しいは、もう少し幅がひろくて、ワイヤーでもあり、なんですね。

 

ご安心ください。

これが最高!とかは言いません。

 

好きな人だけが使えばいいのです。

 

Mr. Mullet - Smooth Reunion

2:29から歌が始まります。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store