<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パワーって、気持ちいいよ。ホーガン2605。 | main | ホーガンは若い人だけのものではありません。 >>

KINEYAのスプリングネットに組み木タイプが登場,Mサイズも加わりました。

KINEYAさんに叱られました。

早く売ってしまえ、と。

 

そう、売りたくなくて、ため込んでいたのですね。

キネヤさんは、いつ作ってくれるかわからないし、

 

次に作ってくれるか、わからないのです。

だから、次、入荷したら考えようと。

 

スプリングネット(タイガーメイプル) Sサイズ&Mサイズ

 

今日、スプリングネットを持ってきていただいたのです。

見たことが無いものが二つほどありました。

 

1つは少し大きいMサイズです。

 

ネット部分のサイズ(S):縦 26cm
               幅 23cm

ネット部分のサイズ(M):縦 31cm
               幅 24cm

柄の部分の長さ :15.5cm

 

スプリングネット(組み木) Sサイズ&Mサイズ

 

もう一つは握りの部分の木が違っていました。

2種類、または3種類の銘木を組み合わせてから削ったものです。

 

当たり前ですが、同じものが一つも無くて、自分用を探し始めて

しまったのですが、時間がたつと不安になりました。

 

さて、どうやって売ろうかしら・・・。

 

 

とはいえ、たくさんあるわけでもないし、売れなくてもいいし、と。

 

アメリカの友達の使用例です。

 

現在はプロのネットビルダーの方も現れて、素材にこだわり、

形にこだわったハンドメイドネットを見る機会も増えてきました。

 

それは素晴らしいものですし、持つ喜びもあって私もいくつか

持っているのですが、現場に持っていけなくなってしまいました。

 

ビルダーさんには、使わなきゃ、と言われるのですが出来上がるまでの

ストーリーを聞けば聞くほどもったいなくなりました。

 

ルアーマンである私の感覚からすると全て天然素材で作られたものは、

トータルなルアータックルとの関係からみると、バランスが良くない気が

 

してしまうのです。

適度に金属などの違う素材との組み合わせで作られたもののほうが、

 

しっくりくる。

まぁ、個人的な感覚なのですがね。

 

その意味でスプリングネットという存在は、すんなりと

ルアータックルの仲間に入ってくる。

 

スプリングネットなら何でもいいわけではなくて、知ってる人が

作ったものがいいし、ものつくりにおいて尊敬する人が作ったものであれば

 

なおいいのです。

渓流で、ほかの人に出会う機会は少ないのですが、同じものを

 

持っている人には出来いたくない。

キネヤさんのスプリングネットは、もともと数が作られていないし、

 

握るところが天然素材だから、同じものが出来ないし、釣り場で

キネヤさんのランディングネットを持っている人に出会ったら

 

反対に木目の違いや、使い込み加減の違いで話が盛り上がると思うのです。

私は、そういうのがいいなぁ、と考える人間ですから、

 

キネヤさんのスプリングネットを大いにお勧めするわけです。

 

もう一つ言えば、キネヤさんにしか作れないネットだからいいのです。

 

 

KENIA - BRINCADEIRAS

べたですが、キネヤつながりで・・・

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store