<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小物も大切! | main | なくてもいいけど、欲しいもの。 >>

地味に売れ続けております。

私たちが、目指すものつくりというのは

一気に売れて無くなってしまうものではないのですね。

 

そりゃ、売れる方が嬉しいけれど、いつまでも

売れ続ける商品を作りたいと思うのです。

 

インサート・ヘッドキャップ

 

インサートヘッドキャップは、こういうものが

あればいいいな、と藤原君にデザインしてもらったもの。

 

本来はカスタムグリップを作る方のために作ったものです。

コルクをつけたり、木を削ってかぶせるためのもの、

 

として開発しました。

 

 

実際は、そのままの状態で使っている人が多いようですね。

確かに軽くなるし、デザイン的にもシンプルさが際立って

 

面白いと思います。

 

 

下の画像は、グリップ袋などにつける織ネイムと

呼ばれるもの。

 

 

服屋さんで働いていた時代があり、こういうもの、

好きなんですよね。

 

ブライトリバー用として、5種類ほどあります。

そんなにいらないのかもしれない。

 

でも、あれば嬉しいのですよ。

 

 

It Happens Every Day · Hubert Laws

若いころは、退屈で聞けなかった。

いまは、とてもいい。

若くなくなった、ということだろうか?

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store