<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 釣りに行かせてください。大阪緊急事態宣言解除。 | main | キネヤのスプリングネットが出来上がりました。 >>

EYESPOTのFLAT BLACK在庫完備しました。

グリップの在庫は切らさないようにしているのですが、

磨く人間が一人では限界があります。

 

EYESPOTのFLAT BLACKが在庫切れしておりました。

今日、補充完了です。

 

黒ラバーガン&SSラバー グリップ

 

そのかわり、今度はチャッカークラッシックのフラットブラックが

在庫切れしてしまいました。

 

すでに素材をメッキ屋さんに持ち込み済みです。

少しお待ちいただけたら、お届けできる予定です。

 

EYESPOTはブライトリバーを立ち上げて初めて作った

オフセットグリップです。

 

当時のロッドは6ftのサトリ1603。

リールはLIVER M-42です。

 

EYESPOTは、ある程度ボリューム感を持たせて

バランスを取りました。

 

20世紀の終わりごろからトップウォーター文化の再構築が

始まります。

 

ハンドメイドルアーによる、こだわりのトップウォータースタイルです。

それまでは、トップを投げて釣れなかったらワームを投げるという

 

やり方でした。

私たちは、トップウォータープラグだけを使った釣りスタイルを確立

 

させました。

その流れの延長線上にあるのがEYESPOTのデザインなのです。

 

で、サトリですが、今年は1604を製作中です。

今日、フェルールが出来上がりました。

黒のメッキをかけるのには、さらに時間がかかります。

まず、シルバーフェルールモデルから作り始めます。

 

 

富士NGH用保護シート( Fuji NYLON GLASS)

 

さて、このようなものが売れるのでしょうか?

ただ、いっぱいありまして、また、富士工業さんからは

 

発売されることのない商品ですし、

欲しがる人もいらっしゃるかもしれません。

 

富士NGH用保護シート( Lew Fuji GRAPHITE)

 

FMCグリップを作っていた際に取りはずしたものです。

新品ですがヴィンテージ商品です。

 

貴重であることには間違いがありません。

お好きな方へ。

 

 

Tamara Weber-Fillion - Bottle To The Sea

この声でいいのだろうか?

妙に気になってしかたがない。

普通なら、もっと太く大きな声を

目指すと思うのだ。

でも、この方が独自性がでているし、

これでいいのか。

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store