<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< タマタマルアーさんの取り扱いを始めました。 | main | アンサンド・フィニッシュとは。 >>

「過去の釣果バトンリレー」で気づいたシンプルな現実。

『みんなの釣り画像で 日本を元気に…』
お気に入りの写真を
4枚貼って4人に廻す
勝手にバトン
#過去の釣果バトンリレー

 

というものが回ってきました(FACEBOOKです)。

ご近所さんの、柴田知加子さんからのバトンです。

 

 

古い写真を探しながら大変な事実に気が付いてしまいました。

 

 

上の2枚の写真は、ある金融機関に勤めていたころのもの。

しかし、この経験だけで「これからはトップや」と

 

会社を辞めてしまったんですね。

2匹で会社を辞めた男。

 

正しくアホですな。

 

1月1日の池原ダム。

 

自分はもう少し複雑な人間だと思っておりましたが、

キャリアの最初から釣りバカだったのですね。

 

次にバトンを渡したのは4人。

 

株式会社天龍 塩澤 美芳会長。

株式会社STOCK 濱村敦司さん

タマタマルアー 吉野誠二さん

倉持ロッド 倉持 雅美さん

 

です。

 

 

写真ボックスからはいろいろな写真が出てきたのですが、

貴重な五十鈴工業の川越工場の写真が出てきました。

 

とっても大きかったのですよ。

初めて訪れたとき、絶対リールは作ってもらえない、と思いました。

 

 

当時、現在の林社長は専務さん。

 

「やるしかねえだろ!」が口癖で

 

過激な人だなぁ、と思いましたねぇ。

 

King Harvest:Dancing In the Moonlight 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store