<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1回目の富士カスタムFMCグリップを発送しました。 | main | オフセットグリップばかりを眺めています。 >>

オリジナルデザインを尊重するのです。

 

今日の大阪は22度をこえ、釣りに行きたいなぁ、

という気になりましたね。

 

この仕事が終わったら・・・と考えるものでね・・。

 

 

上の写真をご覧ください。

下がブライトリバー製の富士カスタムFMCグリップです。

 

上は富士NGH-15セミダブルラバーグリップです。

各部分を詳細に比べれば違いはあるのです。

 

もうパーツが手に入らないので全く同じものは

作ることが出来ないのです。

 

右側が富士NGH-15.

 

その不可能を私たちが努力することによって

なんとか再現したいのです。

 

富士工業らしさを犯してはならない。

その範囲の中で新しい機能を加えて現代に再提案する。

 

これがブライトリバーのやり方です。

 

 

ブライトリバーとしての個性を出すつもりはありません。

個性を出すとすれば使い勝手が増えた部分で勝負したい。

 

地味なやり方かもしれませんが、私はこのやり方のほうが

燃えるのです。

 

 

吉村洋文・大阪府知事と井戸敏三・兵庫県知事が

19日に打ち出した大阪―兵庫間の往来自粛。

 

他人事だと思っておりました。

今日は道が空いているなぁ、と思っていたら

 

オレのことやん!と。

自宅が兵庫県で職場が大阪府です。

 

在宅勤務、出来るかなぁ・・・。

 

幻想世界13ヵ国語ネーミング辞典

 

開発ばかりしている私ですが最も苦手なのが

商品の名前を付けること。

考え過ぎちゃうんですよね。

ネーミング辞典なんて10冊以上持っている。

長い名前、言いにくい名前、覚えにくい名前、

カッコよすぎる名前は嫌いなのです。

嫌いという判断はすぐにできるんですよね・・・。

 

Come Sunday (feat. Natalie Cole) · Terri Lyne Carrington 

なぜか気になる人でした。

女性で、ドラマーって難しいと思うのです。

パワーがいりますからね。

それでも彼女は残りました。

最近の活動はとてもいい感じです。

この曲もリズムでフロントをあおっています。

こういうの好き。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store