<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 喜んで欲しいから。 | main | オリジナルデザインを尊重するのです。 >>

1回目の富士カスタムFMCグリップを発送しました。

本日、富士カスタムFMCグリップを発送しました。

全量ではありません。

 

各SHOPさんには数本ずつという状況です。

2回目の製作に入っております。

 

お待ちいただく方も多くなるか、と思います。

お許しくださいませ。

 

 

今回で入手できるラッキーなお客様に

連絡です。

 

ヘッドキャップを外す際は十分に注意してください。

 

 

ロッドを取り付ける際には、ヘッドキャプを

取り外す必要はありません。

 

 

でも、中身が見たい、という方も

多く出るでしょう。

 

上の写真でいえば真ん中のシルバーのパーツは

接着しておりません。

 

ですから不用意にヘッドキャップを外すと、落ちて

無くす可能性があります。

 

 

接着すればよかったのですが、富士工業のオリジナルデザインを

生かす、というコンセプトですから、ヘッドキャップをそのまま使用しました。

 

このため、接着するだけのスペースがなかったのです。

このパーツをなくすと、フェルールを締めこむことが出来ず、ロッドを取り付ける

 

ことが出来なくなります。

 

 

今日の発送時には、「最初からついていなかった」と言われないよう、

北井部員と私とで、2度、チェックして発送しました。

 

改めて出来上がった富士カスタムFMCグリップを見ると、

よくブランクが新品で手に入ったよなぁ、と思いますね。

 

奇跡のグリップです。

手にできるラッキーなお客様。

 

ラッキーなさなかをキャッチしていただきたいですね。

 

池田綾子 三日月

このひとの声はやばいですね。

引き込まれてしまいます。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store