<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< うー、イタズラしたくてたまらない。 | main | チタンフェルールから考える。 >>

新しいことってワクワクしますね!

朝から水道工事です。

蛇口から水がポタポタ漏れることが気になっていました。

 

いつもなら藤原君にお願いするのですが、

自分でも出来るのではないか?と。

 

 

リールを分解するより簡単ですね。

Youtubeを見たり、ネットで調べたりしたのですが、

 

出来ることが一つ、増えました。

嬉しいものです。

 

 

スピニングロッドのグリップの長さと太さに興味があって、

イラストレーターで図にしておりました。

 

一つ一つ数値を書き込んでいくと見えてくるものがあるのです。

金属パーツで数値に端数が出ると、汎用品を使っているな、とかね。

 

汎用品がダメというわけでは、ないですよ。

上手く使っているなら参考にすべきです。

 

お客様は気がつかないだろうな、という技法を見つけると作り手の

コダワリが伝わってきて嬉しくなります。

 

数値には必ず理由があります。

その理由を紐解いていくのが面白いですね。

 

 

たまたまルアーの吉野君から電話があったのです。

いつもバカ話ばかりで、最初の目的を忘れてしまうのですが、

 

最後は、やはりルアーの話になります。

えー、タマタマルアーの次ぎの作品は、HOBO BRUSHに

 

なりました。

HEDDONのブラッシュポッパーをタマタマルアーの芸風で

 

表現するのです。

参考となるブラッシュポッパー2種を送りました。

 

 

夜な夜な作業を繰り返す北井君。

3月には新しい商品を発売できるでしょう。

 

御社の寿命 - あなたの将来は「目利き力」で決まる! (中公新書ラクレ)

おもしろいですね。

企業を存続させることの難しさが書かれています。

正しいことをしていても社会の変化の気がつかなければ

退場するしかない。

一生、楽になることはないのですね。

 

don cooper - willy jean

ボブ・ディランに影響を受けた人、ということで

フォークミュージックの人かしら、と思ったのですが

もっと深く広い音楽性をお持ちです。

なにせバックミュージシャンが私好みの人ばかり。

心地いいんですよね。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store