<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ヴィンテージは自分で作る。 | main | 新しいことってワクワクしますね! >>

うー、イタズラしたくてたまらない。

釣りに行けない憂さは、ものつくりで

晴らすのが私のやり方なんですが、

 

もっともスッキリするのが、やらなければならない

ものつくりと離れているものを作ること。

 

 

ブラックバスのタックルを作る会社の社長が

いいのかなぁ?というものを作る時、燃えるんですよね。

 

 

最近はトラウトロッドなどを作っておりますが、

これは自分が釣りに使う延長で作っているのです。

 

もっとやりたいのは、ため込んだビンテージパーツを

取り付けた、まっさらのヴィンテージロッドを作りたいのです。

 

 

そのためにヴィンテージロッドをベースにしたグラスロッドの

ブランクを作ってきたのです。

 

 

今日、思いついてコノロン(ガルシア)のロッドパーツを

探し出しました。

 

ヴィンテージ風のロッドを作る人はいますが、コノロンを

ベースに作る人は聞いたことがありません。

 

確かにコノロンのイメージを出すためにはグリップに取り付ける

アルミパーツが大切なんですが、これが手に入らない。

 

 

私は、持ってるんですよねー。

すぐに作ろう!と思ったら、そこはアメリカ製品。

 

結構な手直しが必要な感じです。

でも、楽しみで作るんだから、まぁ、いいか。

 

YONLAPA - Let Me Go

タイのグループらしい。

いい感じですよね。

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store