<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< ノブの形は経験の積み上げなんですね。 | main | 発想は真似でいい。 >>

ブライトリバーのドラッグは基本、削り出しです。

広島在住のケイさん。

HECTORでBigfish!

 

 

 

 

いい写真ですね。

気分、最高でしょうね。

 

水温6度ですって!

 

水温6度でもHECTOR、がんばってくれたそうです。

こういう写真をいただくと、本当にうれしいですね。

 

 

通常、ドラグは2ピース構造をしています。

ABUも五十鈴工業さんも2ピース構造です。

 

量産を考えた場合、この方法が正解です。

台座を共通にして、ドラグプレートはいろいろな

 

バリエーションを作るのです。

 

ドラッグ(丸型) Brightliver用

 

ブライトリバーはすべて削り出し製法で作っています。

量産を考える必要はないからです。

 

また、部品点数を減らしたいからです。

さらに、すべて削り出しだなんて、カッコいいと思うからです。

 

ソフトグリース#0

 

無駄に削り出し製法を採用することが

カッコいい、という気持ちが五十鈴工業さんにもあるのでしょうね。

 

グリスを入れるだけなら弁当の醤油さしでも問題ないのです。

ソフトグリスの真鍮ケースは削り出し製法で作られています。

 

今日、気がついたのですが在庫の中に五十鈴工業のマークが

入ったものがありました。

 

性能には影響がありません。

当たった方は、ラッキーと思っていただけると助かります。

 

 

BB King, Eric Clapton & George Benson - Rock Me Baby

このメンバーが一緒に演奏するなんて奇跡ですね。

もう、本当にやばいです。

若い人はBB・キングの演奏が物足りないかもしれません。

そういう方は彼の若いころの映像をチェックしてください。

彼がなぜキングと呼ばれたかがわかります。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store