<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 仕舞寸法52cm。パスポートはゼロハリバートンに入ります。 | main | ノブの形は経験の積み上げなんですね。 >>

親指さんを休めてください。

無くてもいいんですよ。

でも、あったほうがいいから作ったのです。

 

 

開発した理由は単純なものでした。

ABUリールのバー位置に対して、五十鈴工業をリールを

 

ベースとする我々のリールのバー位置が低かったのです。

もちろん低い理由はあるのです。

 

ただ、ABUを長く使ってきた私は、ABUと同じ程度が

使いやすい、と考えたのです。

 

サムレスト 

 

その後、サムレストの利点が理解できました。

一旦、サムレストに親指を当ててからサミングすると

 

楽なのです。指先でコントロールするから微調整もしやすいのです。

 

 

サムレストがないと、親指で直接、スプールを

抑えることになります。

 

すると親指の付け根で調整することになる。

ま、お上手な人は問題ないのでしょう。

 

楽に細やかなサミングをしたい方には、

ピッタリのアイテムなのです。

 

 

デッドストックのリールパーツを見つけました。

大量にあるのですが、バラバラのパーツの集まりのようで、

 

何とか製品にしたいのですが、想像力が必要な感じ。

楽しい時間が待っています。

 

ソフトグリース#0

 

ソフトグリースの真鍮ケースは五十鈴工業さんの倉庫に眠っていた

ものにグリスを入れて販売しています。

 

そのまま販売してもいいのですが、軽く磨いてから販売しています。

ついつい磨きすぎてしまう傾向があるため、一生懸命、軽く磨くようにしています。

 

Junko Yagami (八神純子) - 思い出は美しすぎて

彼女、いい曲がいっぱいあるんですよね。

初期の曲を今のアレンジで発売してくれないかなぁ、と

期待しています。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store