<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 暖かいと、聞いた気がするのですが雨が降り出して・・。 | main | もうすぐですからね。 >>

藤原雄一、夜行バス!

藤原雄一が五十鈴工業に向かっています。

 

五十鈴さんからは「来るな!」と言われているのですが、

リールつくりの責任者ですからね。

 

気になるんでしょう。

「頑張ってね」と送り出しました。

 

The Chambo #2602 最後の1本。

 

藤原君ネタです。

1本だけチャンボ2602のブランクが見つかったのです。

 

奇跡の発売です。

黒+シルバースレッドバージョンは世界で1本だけ。

 

 

昨年も作ったクレビス1501-5ですが、ウチウチに

売れてしまい、ネットショップで紹介できませんでした。

 

ようやくの発売です。

私の考えでは、渓流ロッドと管釣りロッドは別物なのです。

 

美しく希少な渓流魚は特別な魚です。

特別な魚を釣るロッドは、特別なものでなければならない。

 

Clevis 1501-5 スピン&ベイト

 

その特別とは数値的な性能だけではなく、

見た目の面白さや所有する喜びが必要だと思うのです。

 

他所では見ることの出来ないロッドであることも

大切です。

 

自分の気分がアップする要素が欲しいのですね。

クレビス1501-5は5本継です。

 

グリップを合わせると6本継と考えることができます。

ポケットにも入りそうなぐらいの短さがかわいいのです。

 

釣魚名著シリーズ

 

渓流では、トラブルがつきものです。

コケることは当たり前。後ろの木にルアーが

 

引っかかっているのに気がつかずフルキャストをしてしまうことも

あるのです。

 

繊細なだけのロッドでは折れてしまう。

グラスファイバーは強いのです。

 

そして強いけど柔らかさがあるのですね。

源流釣行するときは、ほぼ歩くことが主体になります。

 

この場合もザックに入れておけます。

ベストに入れておくこともできる。

 

釣魚名著シリーズ

 

まぁ、50歳を越えて渓流釣りをするとは思わなかったのです。

でも、現場に立てば色々なものが見えてしまう。

 

誰かが作った道具もいいけど、自分と自分のネットワークにある人が

作った道具で釣りをしたいのです。

 

もちろんビンテージフィーリングが必要です。

気に入ったヴィンテージロッドは、いくつもあるのですが、

 

ガイドが重すぎるし、ザックに入らない。

結局、作るしかなかったのです。

 

いつか作りたいと夢に見るロッドがありました。

アバー・クロンビー&フィッチのパスポートロッドです。

 

クレビス1501-5は完全に意識して作りました。

発売出来て、とてもうれしいのです。

 

*スピニングタイプでリールロックグリップと合わせた場合、

 全長が146僂砲覆蠅泙后グリップのい長さが少し短いのですね。

 

川嶋志乃舞【Jump up!!!】MV FULL

驚きました。

全く知らなかった。

津軽三味線を武器にロックやジャズをやった人は

いたと思うのですが、アイドルが歌うようなポップスは

始めてです。

キワモノと思われがちな演奏ですが、本物だ、と

思いました。

 

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store