<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 奇跡をもとめて | main | 暖かいと、聞いた気がするのですが雨が降り出して・・。 >>

岐阜県へ。杉浦さんのお見舞いに。

メディアに出る人ばかりが注目されがちですが、

本当に楽しんでいる人はフィールドにいるものです。

 

杉浦さんは日本のルアーフィッシングの聡明期から

釣りを楽しんでこられ、開高健さんとも釣り友達という

 

歴史を知るお方です。

80歳を越えても精力的に釣りをこなし、年齢を

 

感じさせない活動ぶりでした。

ビワマスガイドの先輩でもあります。

 

 

その杉浦さんが突然、入院されました。

緊急手術などもされ、体力の回復を待って今日、

 

お見舞いに行きました。

こういう場合、こちら側が緊張するもので、

 

ひどい状況だったらどうしよう・・と不安もありました。

元気な声で対応してくださり、こちら側が助けられた気分です。

 

「健康診断でなんの問題もなかったのに突然の今回の事態、

人生、わからないものですね」と。

 

健康、改めて大切しなければ、と思いましたね。

 

 

せっかく岐阜県に来たので知り合いのいる

カメヤ岐阜店へ。

 

総合釣り具店に行くことがない私。

珍しくてグルグル回っておりました。

 

 

杉浦さんに釣り具のブンブンさんが大きな店を

出された、と聞いたもので往訪。

 

 

岐阜県って競争が激しいのでしょうね。

釣り道具が安い、と思いました。

 

 

「ドラベ症候群の研究治療を進める会」のチャリティーTシャツが

届きました。

 

なんとなく縁を感じるデザインだったのです。

 

 

Kimiko Kasai - I'm So Much In Love

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store