<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あこがれで出来ている。 | main | 090の携帯電話、やめました。 >>

ウッドガングリップ、仕上がりました。

ここ数年、銘木の世界は希少競争のごとく

珍しいもの、木目の複雑なものを求める流れが

 

止まりません。

まぁ、当然の流れでしょうね。

 

ラリーチョッパー、

強烈に喰いたかったみたい。

 

 

 

 

ブライトリバー工房では、ウォールナットの

ガングリップをせっせと磨いております。

 

WOOD GUN GRIP 

 

下の画像は下処理(樹脂含侵)させた

状態のものです。

 

 

これを北井部員が磨きます。

ウェスを手に磨きまくります。

 

 

すると下の輝きが現れます。

 

 

えっ、違いが分からない??

私の写真が悪いのですね。

 

実物は、はっきりと違いが表れています。

手で実際に触れる部分ですからね。

 

ツヤツヤでいて、木のぬくもり、柔らかさを

感じ取れるウッドグリップはブライトリバーでしか

 

手に入らないものなのです。

 

No More Blues - Anna Doi

 

Anna Doi - Baby I am a fool

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store