<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< リールロック・グリップ、作っています。 | main | 知らない自分を見つけたりして・・ >>

小さな作業も楽しいですね。

せっせとフックを交換しています。

 

ノーズマウスからノーズマウスセカンドに

交換しています。

 

夏の思い出

 

ノーズマウスが悪いわけではないのです。

ただ、新しいって嬉しいじゃないですか。

 

藤原君もタイで雷魚を釣りながら

フックのテストをしてくれたようですが、

 

フッキングも強度も満足できるものだ、と。

 

 

フックのシャンク(軸部分)の太さは、これまで作ってきた

フックの中で、一番太いのです。

 

わずか、ですがね。

 

nosemouth second

 

Wスウィッシャーのリアフックの交換は、ボディーを痛めないように

抜いて行うため、面倒な作業になるのですが、

 

淡々と作業をすすめます。

淡々とした作業は退屈に思えるものですが、

 

不思議と気持ちが落ち着いていきます。

バスの歯がつけた傷に気がついたりしてね。

 

アウトプットのスイッチ (朝日文庫)

仕事で企画を担当する人は読んだほうがいいですね。

やさしい言葉で大切なことが書かれています。

私が一番盛り上がったのは、最後のほうに出てくる

福岡伸一さんとの対談です。

福島さんの視点は絶対にビジネスマンからは出てこない。

何か、救われたような気持ちになります。

 

The Rides - Don't Want Lies

Stephen Stillsがいいですね。

長くCrosby, Stills & Nashの一人程度にしか

思っていなかったのです。

なんとなく、一人ずつ聞くようになって、

Stephen Stillsが残りましたね。

これは単純に好みの話です。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store