<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 釣りっていいな、と思いましたね。 | main | WEBマガジン?用の文章を書いていまして・・。 >>

私達は生まれつきオモロイ!

松本人志さんのTwitterで見つけた言葉を

ブログタイトルに使わせていただきました。

 

やはり、興味深い人だなぁ、と感心しました。

 

 

無風の中、いつものダムで

大好きなトニーペンシルで着水後、

2アクション、ポーズでドン!

ペンシル最高〜

 

そして、共感したのです。

恐縮ですが、俺たちも、

 

きっとそうだ、と。

(ま、自分が思うだけですからね)

 

 

使えるようにしました。

 

今日も藤原くんとグリップの話をしていたのですが、

いつも気になるのは、お客様の見えない部分です。

 

さらに言えば、見えていても気にならない部分のことばかり。

 

FSタイプ ショートハンドル ベイクライトノブ 

右は残り1本。

 

ロッドハンドルは重要なアイテムです。

長く使うアイテムでもあります。

 

誰が使っても当たり前の機能を発揮しなければなりません。

 

FSタイプ ショートハンドル Straight アルミノブ 左

左が1本だけあり。

 

その当たり前の事実は、作る側に大きなプレッシャーを与えます。

お金がかかるという不安は、大きなものですが比較すれば、

 

当たり前に動く装置を作らなくてはならない、というプレッシャーに

比べれば数値が見えるだけクリアするまでの道順をえがきやすい。

 

バイメタル・リール・メジャー

 

このメジャーを作る人も生まれつきでしょうね。

普通に使うフライリールと同じ構造を小さなメジャーサイズの

 

リールにしてしまったのですね。

手のひらにのせたらわかります。

 

とんでもない手間がかかっています。

手間をかければいいというものではないですが、

 

このメジャーは、そういう当たり前の言葉を飛びぬけています。

 

Marvin Gaye - Lets get it on

この曲で体が揺れ始めるかどうかで

世代が分かれそうですね。

私はもうブルブルです。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store