<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< nothmouth second 効果あり! | main | よく刺さっています。 >>

私は、floating peopleかもしれない。

昨夜から落ち着かない。

 

デカいバスの写真を見せられて、

じっとしているほど我慢強くはないのだ。

 

 

淀川は、うそのように水が増えていた。

カヤックを浮かべると気持ちが落ち着く。

 

水上生活者じゃないけど、自分はフローティングピープルだと思う。

浮かべば嬉しいのだ。

 

カヤックの上でルアーにラインを結び、日焼け止めクリームを塗り、

朝食を食べる。

 

 

期待が強すぎたのか、バイトがない。

状況は、とてもいい。

 

ルアーが合わないのか、私が下手なのか?

出来ることは投げ続けるだけ。

 

 

垂直に伸びる鉄骨に水が当たって変化が

出来ている。

 

HECTORを少し上流側に落とし、プロペラを5回ほど

回した時、水柱が立った。

 

新しいフックは、がっちりとかかっている。

3回ジャンプしてネットに収まった。

 

写真を撮りインスタグラムにアップした後、

サイズを測ると50僂鯆兇┐討い拭

 

 

ようやく冷静になった。

仕事をしなければ、と下り始めた。

 

沖に伸びる倒木があって、根元にラリーチョッパーを投げた。

倒木の横をなぞるように引いてきて先端まで来たとき、ルアーが

 

ひったくられた。

さっきのバスより引く。

 

ランディングすると40センチ半ばぐらい。

フックは、しっかりとかかっている。

 

もうそれだけで満足である。

知り合いから電話があって、昨日釣れたのは、もっと上流だという。

 

同時に太田さんが上流から下っているという情報を得た。

大きなバスは太田さんに釣ってもらおう。

 

私の釣りを終えることにした。

 

Eyespot Plolish Finish 黒トラ(メイプル)

1本だけ。

 

Wayne Henderson dancin love affair

ジャズのトロボーンプレイヤーである彼であるが、

ダンスミュージックも演奏しちゃうんですね。

私は彼の軽さがいいと思っていまして、

大好きなんですが、CD音源が少ないのです。

再版してほしいなぁ。すぐに買いますから。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store