<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インサートヘッドキャップにブラックが仲間入り! | main | 昔の形、そのままということに価値があります。 >>

ブライトキャスターグリップを発売する目途が立ちました。

早く欲しいのは私も皆さんと同じです。

しかし、作業のほとんどを橋本製作所の橋本君に

 

お願いしているのです。

一人で多くの作業を請け負ってくれています。

 

無理は言えないのです。

 

 

一気にすべてのグリップを加工できないので、

今回は半数を発売します。

 

 

シングルコルクタイプとコルクガンの2種類です。

 

シングルコルクが¥14,000円(税抜き)。

コルクガンが¥18,000円。

 

お客様の側から見れば決して安くはないでしょう。

作っている過程を見ている私からすれば、この値段で

 

売ったらダメでしょう!と。

はい、現実逃避価格です。

 

 

真鍮素材で作った丸型のドラグも発売します。

いつもは23mmで作るのですが、今回は24mmと

 

しました。

 

 

その理由は、私のわがままです。

まだ、磨いてないのですが、注文が入り次第、

 

急いで磨くようにいたします。

 

 

エルサルバドル エル・カルメン農園の

パカマラ種という豆(コーヒー)が最近のお気に入りです。

 

豆に詳しいわけではなく、すすめられたものを順番に飲んでいって

たどり着きました。

 

私の仕事のやり方は大変に節操のないもので、動けなくなるまで

働くというスタイル。

 

さすがに倒れそうになるので、無理やり休憩をいれるために

手間をかけてコーヒーをいれるようにしています。

 

すぐ、飲み忘れるんですけどね。

 

Drip For Smile / Miyuki Hatakeyama & Ryuhei Koike

畠山美由紀さんは何を歌っても聞かせる方ですね。

とってもいいと思います。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store