<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ラリーチョッパーをファインチューニング。 | main | ビギナーズラックはないみたい。 >>

しばらくは、昼からの営業となります。

淀川で釣りをするためには、ゲートが開かれる

時間に合わせるしかなく、その時間が朝の9時なのです。

 

上の部分をペンチ等で

平行にすれば回転良好です。
 

そこから2時間ほど釣りをして、その後、

銀行に言ったりすると会社に入るのが11時半から

 

12時ごろになるのです。

 

 

今日はコイ釣り師がいましたので、

秘密の松本マリーナから出航、その後、

 

アシ原を強引に突破して淀川に漕ぎ出しました。

そういう時、役に立つのが10mm幅のスリングです。

 

クライミングに使うもので、強い平ロープですね。

 

 

ランヤードでもいいのですが、幅のあるロープなら

力を入れても痛くなりません。

 

私は60センチのものを使っています。

モンベルさんなら千円ぐらいです。

 

カヤックで昼寝するときにも役に立ちます。

 

 

今日は1930年のOUTDOOR LIFEです。

こちらには、ソルトウォーターの釣りがたっぷりと

 

紹介されておりました。

ただ、カジキのトローリングや巨大なエイ釣りですから

 

庶民の釣りではなかったかもしれません。

 

 

Fred Arbogastの広告には、今では見られない

たくさんのバスをストリンガーにつないだバスの姿が

 

紹介されています。

たくさんいたんでしょうね。

 

Time Five - Silent Night

私は、このグループを今日知りました。

iTuneから流れてきて、最初、海外のグループだと

思ったのです。しかし、どう聞いても日本語です。

1979年の作品のようですから古さは仕方がないのですが、

いい雰囲気を出しています。

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store