<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 銘木は売れなかったんですよね。 | main | 楽しみは釣果だけではないのだ。 >>

真鍮フックトレイ、入荷しました。

ふっ、と無くなってしまう。

ラルフローレンのアメリカ製ボタンダウンも

 

富士工業のピストルグリップもなくなってしまいました。

いつもであると思っていたのです。

 

実際、あった時代があり大丈夫と思いこんでいたら

無くなっていた。

 

真鍮削り出し フックトレイ MADE IN KYOTO

 

このフックトレイは京都のキネヤさんがオリジナル商品として

販売していたものです。

 

ずいぶん前のことです。

その時のものを私が持っていて、もう一度、作って下さい、

 

とお願いして作ってもらったもの。

ここまでは簡単な話。

 

キネヤさんはいらっしゃる。

機械もある。

 

あとはキネヤさんのやる気をどう出していただくか?

無理に作ってもらうことは絶対に不可能なお方。

 

まぁ、目の前に商品があるのですから、喜べばいいのです。

ただ、次があるかは誰にもわからない。

 

私にも、キネヤさんにも。

 

と言っても、手を抜く方ではないのでご安心ください。

 

In the Studio with Ignacio Berroa

町のはずれでお好み焼きを焼いているような

おっちゃんですが、画像右側に見える

数珠が巻かれたような楽器の音を

聞き続けていただくと、なんやこのおっさん!

凄いやんけ!!となります。

 

そう、知名度や見た目だけで判断すると

いいものには出会えないのですね。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store