<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ラリーチョッパーは精神安定剤です。 | main | 4月28日・29日 WOODSTICK参加のため留守にします。 >>

行ってきました千代治のくつ下工房。

母からタケノコを取りに来い、と

呼びつけられたのです。

 

しめしめ、千代治のくつ下工房に行く

きっかけが出来ました。

 

ナビで調べると実家から30分とかからない。

 

 

車を走らせると、懐かしい風景が広がりました。

よく通った野池の近くなのです。

 

道路沿いに工房があると思っていたのですが、

千代田繊維工業蟷困良瀉脇發砲△蠅泙靴拭

 

工房にはいると、右を見ても、左を見ても

靴下だらけ。

 

しかし、だれもいない。

 

 

15分ほどして、社長のような方が現れ、

女性のスタッフを呼びに行かれました。

 

私は一人で盛り上がっていたのですが、

靴下の色がきれいなのです。

 

 

島精機のホールガーメントの編み機を使った

製品もあって面白い製品を作っておられます。

 

さらにお値段が高くない。

靴下はユニクロでいいか、と思っておられる方。

 

いい日本製の靴下、ありますよ。

私は、たっぷり買い込みました。

 

 

ラストボロンの3ピースモデルが少しだけ

入荷しました。

 

これからも少しずつ出来上がってきます。

クレビス1501-3用のロッドチューブにいれると

 

ピッタリの長さでした。

 

 

少し余裕を持たせるならパスポートのロッドチューブが

いいですね。

 

しかし、ボロンとグラスを組み合わせて3ピースロッドを

作るなんて、実に私らしい。

 

いや、私だけであろう。

細いブランクに仕上げたかったため、ジョイントの素材は

 

カーボン素材を使っている。

 

この場合、グラスとボロンとカーボンのコンポジットということに

なるのだろうか?

 

ラストボロンシリーズの中で最も生産数の少ない3ピース。

楽しんでいただければいいな、と思います。

 

佐藤博 - You're My Baby

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store