<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『Rod and Reel』の出版社、地球丸が破産 | main | ジモト満載 ええ街でおま! >>

古臭いアクションは使えないのか?

ヴィンテージロッドを使っていると

「これでいいやん」と思うものが出てきます。

 

ロッドの進化って何なのだろう、と思う瞬間です。

私たちは、ついつい新しい素材に目を奪われますが、

 

長く使われてきた素材を丁寧に仕上げロッドが一番だな、

と思うのです。

 

BIKINI #2582 フェルールモデル

 

古臭いロッドアクションと言えば、一番と二番を争うのが

ビキニとブライトキャスタースティックです。

 

 

ビキニのブランクが3本だけ残っていました。

今回、フェルールモデルとして組み上げ、販売を始めました。

 

 

ビキニは二つの目的をもって開発されたロッドです。

一つは、トップウォーターを始める人に最適なロッドです。

 

軽く、しなやかで、ルアーアクションが簡単に楽しめるロッドである。

 

 

もう一つの目的が、とれないバスをキャッチする、というものだ。

とても元気なバスが釣れるフィールドがあったのだ。

 

50僂鯆兇┐襯丱垢魯薀鵐妊ングまで持ち込めなかった。

最初はロッドを硬くしていった。それで取れず、逆に柔らかくしていくと

 

キャッチできるようになった。

ビキニは一番流通量の多いカーボンファイバー製です。

 

素材的には普通のロッドです。

しかし、使えるのです。

 

硬いロッドにつかれてきた方にもお勧めです。

 

 

シルバーフレームのグリーンクリスタルガイド仕様の

リバーカヤックが数本、入荷しました。

 

リバーカヤックは、いろいろなガイドがついていて迷いますよね。

少しですが透明感のあるグレーブランクは、どんなガイドを乗せても

 

似合うんですね。

ついつい、いろいろと乗せたくなる。

 

楽しくて、いろいろなバージョンを作ってしまうんですね。

 

House of Waters - Kites (Official Music Video)

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store