<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日々、変わりなく。 | main | 【表面処理加工技術展2019】 >>

「これこれ」という言葉から始まる。

年齢的には少し先輩となるお客様がこられまして、

みなさん、そうなるのですが、私の顔など、どうでもいいように

 

事務所を徘徊されるのです。

色々なロッドを触る中で、急に表情が変わりました。

 

「これこれ、これなんだよ〜」と。

十分な大人のはずの先輩が子供の表情に戻っている!

 

 

SUPERLIVERを作った時もそうでしたが、先輩たちが

饒舌になる。

 

これは、作ってよかったなぁ、と思いました。

 

前述のロッドですが天龍さんが以前に作ったことのあるKENCORの

グラスロッドです。

 

カーボンロッドが出現する前に大ヒットしたロッドアクションで、

ティップ部分がペナペナ。バットはしっかり、というグラスロッドです。

 

礼儀ですから天龍の塩澤会長に、作りたいのですが、と尋ねました。

そこから大変です。絶対作るべきだ!社長に言え!このロッドのいいところはねぇ・・と

 

ありがたい言葉をたっぷりといただきました。

正直なことを言いますと、いまは使われていない素材が使われていまして

 

再現は出来ないのです。

でも、イメージや使用感は再現できる。

 

そちらのほうで開発していきます。

少し前に発売を始めたスケルトンシートを合わせたりしたら、

 

ワクワクしますよね。

 

 

パスポートの問い合わせが続いております。

以下のような回答をしました。

 

 

ロッドは出来上がっております。

ロッド袋はカバン職人が製作中です。

 

その出来上がりが今週末と聞いています。

ですので来週には発売できる予定です。

 

税抜き¥46,000円です。

 

変更ポイントですが「passport」のロゴの前後に

飾り巻きを入れました。

 

これまでは入れておりませんでした。

T-LRVSGガイドという富士工業の最新型の

 

ガイドも初めて採用するものです。

 

スレッドですが写真ではよくわからないと思います。

ガイドの両端が黒のスレッドです。

 

黒に続く飾り巻きの部分がODグリーンのスレッドです。

 

 

ロッドの仕舞寸法が52cmです。

ロッド袋に入れるともう少し長くなります。

 

全長はグリップに入る部分のフェルールを除いて

143cmです。

 

ですから、ほぼ5.6ftのロッドと思っていただければ

結構です。

 

富士ガイドモデルが数が少なく確実に手に入れるには

予約を入れてください。

 

富士ガイドモデルは黒フェルールモデルのみの展開です。

BLガイドモデルは黒フェルールとシルバーフェルールが

 

選べます。

 

 

みんな手探りの状態だったんですよね。

いまは、レジェンドクラスの人たちが若手で

実験的な挑戦を繰り返しています。

スミスさんやティムコさんですら商品点数が

少なかった時代。

とっても熱いです。

 

 

Tash Sultana: Tiny Desk Concert

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store