<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< どう表現したか?を楽しんでほしい。 | main | Liver FS-50A & FS-50ADX、まもなく発売します。 >>

いよいよ、発売できるかな?

最後の調整中です。

 

よくぞ、ここまで来た、という感じ。

みんな頑張ってくれました。

 

 

ブライトリバーのリールは年々、シンプルになり、

逆に年々、手間が増えています。

 

毎回、五十鈴工業さんからは、やりすぎ!との

苦情が来るのですが、やめられないんですよね。

 

金属は磨けば光るんですよ。

ツヤのなかった金属が磨き続けると笑顔が見えてくる。

 

喜んでいるように見えるのですね。

 

 

一部、デラックスモデルを用意しました。

ベースとなるリールは、サイドカップは二つのパーツから

 

出来ており、リムと平面のプレートが外れるようになっています。

デラックスは、ステンレスのインゴットから削り出しで作り上げました。

 

ワンピース構造です。

ワンピースにしたのは、結果なのです。

 

求めたのは、質感です。

アルミのほうが軽いのですが、求めた質感が出なかった。

 

両モデルともサイドカップの平面部分はヘアライン処理をしております。

このヘアライン処理もブライトリバーの工房で行いました。

 

アメリカのリールをオマージュしたわけですが、きれいになりすぎるのを

避けるためです。

 

そのヘアライン処理も手仕上げです。

 

発売まで、もうしばらくお待ちください。

 

 

akiko - Love Theme From Spartacus

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store