<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大手のパーツを使わないという道は険しいのです。 | main | 今度はブラック! >>

水族館もヴィンテージがいいですね。

奥さんがサファリパークに行きたいというので

姫路までいったのですが、定休日でした。

 

せっかくきたのですからと、姫路水族館へ行ったのです。

 

 

私と同じ年の1966年に出来合たこの水族館は、

はっきりってショボい水族館でした。

 

しかし、私は好きだったのです。

水槽に泳ぐ魚がでかい。

 

 

釣り人はそれだけで嬉しくなるのです。

 

 

2011年に改装オープンされてから、ずいぶんと

きれいになりました。

 

 

しかし、山の中腹に作られた水族館です。

新館が加えられたものの全体の印象は、

 

変わらないのですが、ちょうどいいサイズ感があり、

私にはピッタリなのです。

 

 

子供ばかりと思っていましたが私たちぐらいのカップルも

数組いて、へー、と。

 

釣り人は定期的に水族館に訪れるべきですね。

元気になります。

 

 

Carrie Lucas | Sometimes A Love Goes Wrong

 

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store