<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< チャンボ・コロンビア! | main | セレナーデ13を長く使用するために。 >>

ナイロンラインは消せないなぁ。

いまどき、トップウォーター用のナイロンラインを

発売するメーカーがあるのでしょうか?

 

私が知らないだけかもしれませんが、とても少ないと

思います。

 

 

当社でも圧倒的にPEラインが売れています。

それでも、ナイロンラインを発売するのはノスタルジーでしょうか?

 

否定はしません。ノスタルジーでいいと思います。

リールに巻いたときの安心感は私たちの世代が持つ美意識かもしれません。

 

Secondline Stage3

 

バレに悩む人は、ナイロンラインに替えれば解消する

場合があります。

 

KINEYAさんのフライリール。700Nが入荷しました。

年末にけがをされて、その後に初めて手掛けるフライリールです。

 

本人にとって特別なものだと思います。

受け取った私も特別なものだと感じています。

 

model 700N #2/3 

 

1台ぐらい、自分のものにしたいなぁ。

 

2月2日・3日は大阪フィッシングショーです。

 

フィッシングショー大阪

 

ロッドを次々と触る私を見ても放っておいてください。

ゾーンに入ってますから返事をしないと思われます。

 

明日は、定休日だというのに新しい企画を

思いついちゃって大変です。

 

 

色々なカタログを開いてはイメージを固めていきます。

古さを演出するのは得意なのですが、使いにくくなっては

 

ダメなのです。

雰囲気を感じてもらいながら意外に使いやすいやん、と

 

思っていただけるポイントを探さなければなりません。

難しいのですが、そういうことばかり20年以上やってますからね。

 

いまや苦しみも楽しみです。

 

Guinn - Dreamin

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store