<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一年の恥のかき捨て、とり平さんで。 | main | 今日はお絵かき。 >>

2018年度の営業を終えました。

明日12月30日より来年の1月3日まで

お休みとします。

 

ブライトリバーの営業活動を停止します。

(おそらく私は出てきてしまうでしょうけど)

 

QUATRE #2603Plus

 

ここにきて、キャトル3603Plusが入荷しました。

実のところ、お蔵入りさせるつもりのロッドでした。

 

キャトル2602を開発し、3603plusが出来ました。

しかし、一番要望が多いと思われた3603の開発が

 

暗礁に乗り上げました。

その後、運送会社の料金改定などがあって、6ftの

 

1ピースロッドの開発意欲が低下してしまった。

3パワーのロッドを発売していないのに3603Plusだけを

 

発売するのは、おかしいのではないか?

と考えてしまったのですね。

 

 

では、なぜ今頃になって発売するのか?

 

思いあがっていたのではなか?という反省体験があったからです。

6ftのグラスロッドなんて売れるはずがないと思っていました。

 

サトリ3603が完売しました。

リバーカヤックだって、いまどき、グラス100%ロッドが売れると

 

思っていませんでした。

それが次々と欲しいというメールが届きます。

 

 

お客様をみず、勝手に思い込んでいたのでしょうね。

 

もともとキャトルの6ftロッドは自分が欲しくて作りました。

私の釣り、私の行くフィールドには6ftロッドがいるのです。

 

また、カヤックの釣りはバラシが多いのです。

6ftロッドだと、かけてからの余裕が違います。

 

これは、全く違う。

 

 

3プラスパワーも必要なのです。

パワーのあるロッドは小さなモーションでキャストができ、ルアーの

 

演出ができます。

フルキャストは必要ないのです。

 

結果的に楽なんですね。

フッキングだって、ロッドを立てるだけで、強い力を

 

伝えることができる。

現場で役に立つのです。

 

ペンシルベイトもスイスイ泳がすことができますよ。

 

moss bag・サコッシュ

 

サコッシュのXXSサイズが入荷しました。

財布と携帯、小説1冊ぐらいならXXSで十分です。

 

大してXSと大きさは変わらないと思うのですが

ビバークさんがつけたお値段が¥7,000円(税抜き)。

 

XSと比べて¥1,500円安い設定です。

鞄つくりの専門家が自らの手で作ったサコッシュにしては、

 

安い価格だと思います。

ビバークさんが価格の改定をする前に、いかがでしょうか?

 

Extreme - More Than Words

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store