<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 申し訳ございません。私が間違っておりました。 | main | 常識を飛び越えてみたいですよね? >>

クリスタルガイドは耐久性においてSICリングに劣ります。

クリスタルガイドの耐久性についての質問が

定期的にあります。

 

まぁ、当然だと思います。

私も2008年にクリスタルガイドに出会っていましたが、

 

発売するまで5年かかりました。

 

 

PEラインを使っても大丈夫ですか?という

質問も多いです。

 

私は気にせず使っています。

削れているのかもしれませんが、自分の釣りに問題は起こっていません。

 

製造する岡田製作所も30年以上前から製造し、いまも

継続して作っているのです。根本的に問題のあるものであれば

 

製造できないはずです。

 

クリスタルガイドの作り方解説

 

富士工業のSICリングガイドと比べるなら、耐久性は

大きく劣っているでしょう。

 

どうしても耐久性が気になる方用に当社でもSICリングモデルを

用意しています。

 

少しでも疑問を感じる方はSICリングが入ったガイドを選んでください。

ブライトリバーのロッドでも、レギュラーモデルはすべてSICリングが

 

入ったガイドを使用しています。

 

釣り具ガイドの銀ロー付け

 

クリスタルガイドの発売まで5年かかったのは、

強度の説明が難しいと考えたから。

 

しかし、5年間、発売したくてたまらなかった。

だって、きれいだから。

 

そして、岡田社長のものつくりに惚れていたからです。

 

キラートップロー付け

 

富士工業の製造風景を見たことがないので想像しかないのですが、

最新鋭の機械を使って短時間で大量のガイドを作っているはずです。

 

岡田製作所のものつくりは、私が見ても、いまだにそんな原始的な

ものつくりをしているの!と驚くようなものです。

 

富士工業のほうが同質のものを作ることができるのです。

もう、安心できます。

 

岡田製作所は、同じガイドであっても微妙に個性が出てしまいます。

でもそれは、ガイドだけを見て小さな粗をさがそうとすれば、そう思うだけです。

 

ロッドに組んでしまえば気にならない程度のもの。

 

 

まぁ、言い訳を言っているのかもしれません。

でも、私は好きなんです。

 

大好きなロッドには大好きなパーツを付けたいと思うのは当然のこと。

 

 

ご安心ください。

SICリングガイドの装着したガイドを使います。

 

クリスタルガイドを装着するのは、私のわがままが出たロッドに

取り付けるだけです。

 

 

岡田社長が亡くなってしまったいま、クリスタルガイドはあるだけです。

もう、新たに作られることはないのです。

 

大切に使いたいと思っています。

 

Keziah Jones - Million Miles From Home

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store