<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Hector、12月20日発売!(予定) | main | Hector、頑張って製作中です。 >>

「えびめし」食べに岡山へ。

いつ知ったのか覚えていないのですが、

「えびめし」という名物が岡山にあると聞き、

 

チャンスを狙っておりました。

私、エビ好きなのです。

 

えびめしや

 

見た目はソース焼きめしにエビが入っただけのようです。

名物にうまいものなし、という言葉もあります。

 

失礼ながら、期待しないように気を付けて店に入りました。

店内は、もっと庶民的な感じを予想していたのですが、

 

しっかりとしたレストランという感じ。

厨房が広くとってあるし、ウエイトレスさんの対応も好ましい。

 

えびめし

 

長年会いたかった「えびめし」は、

とてもおいしいものでした。

 

ソース味ではなく、もっと深みのある上品な味で

ご飯もパラパラ。

 

また、食べにこよう、と思いましたね。

釣り場、近いですしね。

 

加茂神社

 

岡山方面にむかうならと兵庫県の加茂神社に

よりました。

 

来年の干支であるイノシシの強大な造形物を

見るためです。

 

この強大なものは干支引きと呼ばれるもののようでして

稲穂一反分を使って作り上げるそうです。

 

笑うコマイヌ

 

途中、安富ダムという表示がありました。

釣り人ならハンドルを切りますよね。

 

奥播磨かかしの里

 

ダムは小さなもので、すぐに通り過ぎたのですが、

いきなり案山子だらけの村に入りました。

 

もう、ほんとに案山子だらけ。

その案山子は、ちょっとリアルな感じで、

 

とても珍しいものを見たなぁ、と。

 

佐藤奈々子 悲しきセクレタリー 

いろいろなスタイルの歌を作り歌う方です。

この曲も不思議な感じですが、聞いていると

いいフレーズが出てきて、また聞いてしまいます。

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store