<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 琵琶湖の外来魚 どこへ | main | パワー、いただきましょう! >>

挑戦状?

メッセージ性を感じる画像が届きました。

 

 

おまえら、今シーズンも終わりかな、

なんて思っているんだろ!

 

きっと、そういう意味でしょう。

 

2018 QUATRE #2562、#2563、#2563Plus

2018 QUATRE #2522、#2523、#2523plus

 

キャトル2522と2562の富士チタンガイド仕様が

出来上がりました。

 

これでキャトルシリーズの全機種がそろいました。

(BORONは、完売です)

 

いまどき、全機種の在庫をそろえる必要もないのかも

しれません。

 

自分がお客さんの立場だったら、いろいろ選べる方が

楽しいと思うのです。

 

ものづくり補助事業展示商談会「中小企業 新ものづくり・新サービス展」

 

大阪フィッシングショーが行われるインテック大阪に

行ってきました。

 

知り合いが出展していたからです。

イベントの趣旨は以下の通り。

 

「ものづくり補助事業」を活用した全国の中小企業が、挑戦を繰り返し、

工夫を凝らして開発した様々な分野の製品・サービス・技術等が一堂に会する展示商談会です。

試作を繰り返してやっとたどり着いた製品加工、全く新しい発想で取り組み実現した素材開発、

中小企業だからこそ実現できた細やかなサービス等、

中小企業の底力で生み出される成果を活用したい方々にはぜひご来場いただきたい、

入場無料のイベントです。

 

べニア板を加工したんですって!

 

こういう補助金を使った展示会は、チャンスなんですよ。

出展料の補助があるから、出ている人たちに余裕があるのです。

 

3日間もあると出展側が飽きてきますから無駄なような話も

聞いてくれます。

 

メンドクサイ質問にも答えてくれるのです。

社長と話が出来れば、なおラッキーです。

 

社長がやると言ったら、会議を通さななくていいですからね。

これは、大切なポイントです。

 

さらに小さな会社が存続している姿は勇気が出ます。

 

釜出しうどん 一心

私にぴったりの大阪ウドン探しの旅が

始まりました。

 

大阪は上新庄にある一心さん。

入りやすい店ではありません。

 

綺麗な店でもありません。

でも、美味しい。

 

オーナーさんのウドンに対する愛情が

伝わってくるような店ですね。

 

あがき スペクトラム

 

中学、高校とブラスバンド部で大学は

ジャズのビッグバンドに所属していました。

大学時代のバンマスがこの曲を選ばなくて

良かったです。

絶対に死ぬし、演奏できるとは思えないですから。

 

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store