<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 荒雄アングラーズミーティング、楽しんできました。 | main | BORONは光るのです。 >>

ストレートタイプのグリップをテストしたりして、

荒雄アングラーズミーティングで面白いグリップを

見つけたのです。

 

以前からイベントなどでご一緒していたバンブーロッドビルダーさんが

作ったモノなのですが、よく考えられていて1本、譲っていただきました。

 

 

ブライトリバーはオフセットグリップを推奨しており、その方針が

変わることはないでしょう。

 

しかし、釣り人としてのマツモトカズヨシはいろいろなグリップを

触ってみたいのです。

 

コレクションもしてみたい。

 

 

これまでは、アメリカのヴィンテージ市場から探すしかなかったのですが、

ついに日本人で、しかも友人から面白いグリップが発売されたのです。

 

 

写真を撮ろうとしたらiPhoneを忘れていました。

このグリップは、そのうち当社のネットショップで販売する予定です。

 

何が正しいか?

何が自分にフィットするのか?

 

それは常に探しておかなければなりません。

 

BLショートハンドル アルミ(PO)ノブ 

 

ブライトリバーのオフセットグリップが最高なんですよ。

 

でも、たまには違ったグリップも使っていたい、と言う気持ちは

出てくるもんですからね。

 

The Head And The Heart - Lost In My Mind - CARDINAL SESSIONS

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store