<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 私は無事です! | main | 夢は少しずつ。 >>

普通にいいもの、作りたい。

ふつうにいいもの、つくりたいな、

と思っています。

 

いまや、私のこれまでを知る人は少ないと

思いますが、力のこもった時代がありました。

 

ラリーチョッパー!

 

すごいものをつくろう、誰もやっていないことに

挑戦しようと肩ひじ張っていました。

 

Tony!

 

人を巻き込み、実力以上のものを求めました。

付き合いずらかったでしょうね。

 

いまは、丸くなって(体型じゃないですよ!)

ふつうにいいものを作りたい。

 

ファイントラック Tシャツ

 

今年、ファイントラックが発売したTシャツが気に入っています。

全色、そろえました。

 

見たとおり、普通です。

身につければ嬉しくなります。

 

肌触りがいいのです。

メーカーさんの説明によればパワードスパンと言う名前が

 

付けられた素材が使われています。

コットン60%にナイロン40%を加えた素材で、

 

肌触りがいいのに、汗が乾きやすく、においを抑える

機能も加えられているらしい。

 

つまりはメーカーさんがたっぷりと考えてくれているわけです。

 

身に着けて嬉しいとき、その理由を探すと答えが用意されている。

普通でいいんですよ。

 

でも、手を抜いたものでは満足できない。

その辺の加減が大切ですね。

 

 

ブライトリバーの商品は、飽きが来ないように

考えて作っています。

 

派手さは求めていません。

何度も何度もブラッシュアップした商品でありながら

 

そういうことろを感じさせないものでありたいと

思っています。

 

ケーター パワーボックス

 

電気がなければ便利が使えない時代に生きざるを得ない私たち。

地震と台風を経験したに過ぎないのですが、

 

自家発電の手段を持っておくべきだ、と考え始めています。

 

João Gilberto - Corcovado

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store