<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 美しいものを使いましょうよ。 | main | 淀川、ラリーチョッパー、釣れてるみたい! >>

リールのパーツが売れています。

完成品がないのですから仕方がないのかもしれませんが、

リールパーツが売れています。

 

ブライトリバーがリールを発売して10年近くになります。

パーツを交換する必要性も出ているのかもしれません。

 

気分を変えるために買う方もいるのかな?

真鍮パーツを買う方は、そうなのかな?と思います。

 

大切な相棒さんですからね。

いつも好きでいるために少し見た目を変える。

 

自分で、いじることによって愛着が増すんですね。

 

リールを本当に使い込むと、なにか隙間が増えたような気がしたり、

いろいろな音がしだしたりするのです。

 

それは、オイルやグリスが切れていることも多いのですが、

実際に金属がこすれて微妙にサイズが変わっているのですね。

 

それは、機能的に問題があるわけではないのです。

そういう想定で設計され、製造されているのです。

 

時間が経てば、部品を交換する。

そうすることによって、また快適に使えるようになる。

 

それが私たちが作るリールです。

使い捨てじゃ、ないのですね。

 

古いリールを、気持ちよく使っている人を見ると

カッコいいなぁ、と思います。

 

 

 

宮川弾アンサンブル「a dancer in the room feat. Ryohei」

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store