<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今の常識は、薄いかも? | main | ペンシルベイト、作り始めました。 >>

無謀、上等!

数が少ないことが、もてはやされる時代。

意図的に、レアを演出することが正しいビジネスの

 

あり方、なのかもしれません。

そういう正しさに反発してしまうところが

 

私にはあります。

 

 

品切れ中であった、チャッカークラッシックの

フラットブラック(めっき)モデルが入荷しました。

 

明日から発送できる状況です。

 

 

ブライトリバーは在庫を持ちたいと考えるブランドです。

お客様が欲しいと思った時にお届けしたい。

 

もちろん全商品は不可能です。

ですが、Chucker ClassicとEyespotだけは、即納できる

 

状態を維持しようとしています。

当社のような小さな会社でこの考え方は無謀です。

 

グリップを作るためには、お金がたっぷりとかかります。

そして全額を一気に払う必要があります。

 

売るのは1本ずつです。

いつ払っただけの売り上げが達成できるのか?

 

新しい商品であれば、早く売れてしまうのかもしれません。

EyespotもChucker Classicも発売してからずいぶんと年月が経っています。

 

どんどん新しいグリップを作った方が安心できるのかもしれません。

でも、私たちは定番という商品を作りたいのです。

 

いつでも手に入れることができて、安心できるもの。

 

変化の早い時代に定番を作ろうとする。

他人がやるなら、やめた方がいいよ、と言うでしょう。

 

自分がやるから意地でもやるのです。

 

Mai Yamane - Wave

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store