<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< パンもハンドメイドがいいですね。 | main | ブライトキャスタースティックは日本製です。 >>

いろいろ比べると楽しい。

いろいろ比べるのが好きです。

優劣をつけるわけではないのです。

 

違いを味わうのが嬉しいのですね。

 

 

たとえば触った感触です。

硬い素材、柔らかい素材。

 

同じ素材でも、新しいものと使い込んだもの。

違いを感じて、その理由を考えるのが好きです。

 

結論なんていらないのです。

そういう時間を過ごすのが楽しい。

 

 

Chucker ClassicとEyespotは同じ用途を目的に

作り出しました。

 

でも、見た目が違う。

触った感じも違う。

 

なぜでしょうね?

藤原君は何を求めたんでしょうね?

 

 

コルクだって違いがあります。

上の二本は再生コルクで作ったシングルグリップです。

 

再生なんて言葉が使われているから、まがいものの

ようなイメージを持ってしまいますが、私は好きな素材なのです。

 

限りある天然の素材を工夫して使える範囲を広げた素材ですので

前向きなんですね。

 

上の色が濃い方のモノは、ゴムを混ぜ込んでいるのです。

 

いろいろ比べると楽しい時間が過ごせますよ。

 

カリタ ホーロー製ポット コーヒ-達人・ペリカン 1L レッド 52123

長く気になっていたのですが、デザインが好みではなく

1年ほど我慢してきたのですが、ここを通らねばコーヒーポッドを

語ることが出来ないと思い購入しました。

うーん、見た目は可愛いのですが好みではありません。

使ってみると確かに湯を細く注ぐことが出来る。

なるほど、褒められるわけです。

感心したのは、湯を入れて注ぐときのバランスがいいこと。

これは、プロの方には重要なポイントでしょうね。

一日働いた後の疲れ方が違うと思います。

あとは、ホーローの効果なのでしょうか?

美味しいコーヒーをいれることが出来ました。

形は好きではないのですが、これからも研究を続けようと

思います。

 

Grateful Dead ☮ The Weight (Easy Rider)

長い間、ヘビメタバンドだと思い込んでいました。

だから曲は聞いたことがあってもグレイトフルデッドの

曲だとは知らなかったのです。

 

Abel Grateful Dead Model

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store