<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日、ブライトリバーはお休みです。 | main | ジレンマはともだち? >>

釣りって人を感動させるんですね。

本日、京都北部にて上桂川アマゴ釣り教室が

行われました。

 

定員20名募集の結果は、ルアーが2名。フライが5名。

テンカラ釣りが13名となったようです。

 

広河原トラウトタウン

 

私は講師でもなんでもなく、野次馬、ストカーですね。

京都北山テンカラ会から冨士弘道さんが講師で参加すると

 

聞いていました。

この方は、間違いなくテンカラ会のレジェンドです。

 

年に数回しかテンカラ師にならない私でも会ってみたいお方。

釣りをされる姿を一目、見たいと思っていました。

 

 

私は驚いたのですが、本当に釣りが初めて、

という方が参加されるのですね。

 

竿を触ったこともなければ、アマゴを見たこともない。

 

 

冨士さんの後ろをついていくだけのつもりだったのです。

しかし、初めての方の姿を見ていると声をかけてしまいました。

 

 

まず、毛バリが見えない、と。

面白さを感じていただくため、まず魚を見つけていただきました。

 

アマゴのいる所を指さし、視点を水面から少しずつ奥へずらしてください、と

お伝えしたんですが、見え始めたときの興奮。

 

そんなに喜んでいただけるのですか!と私が驚きました。

 

 

その後、目の前で冨士さんが1匹釣るのですが、アマゴが反転して

食うところが見えたんですね。

 

釣れたアマゴを待たせてもらうと興奮は最高潮に達しました。

この方は結局、アマゴを釣ることは出来なかったのですが、大満足で

 

帰って行かれました。

 

釣りってパワー、あるんですね。

反対に勉強させていただいた気がしました。

 

Phum Viphurit - Lover Boy

新しい才能、見つけた!

タイの人なんですって。

すごいですよ。

これからが楽しみな方です。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store