<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 近くの冒険、神崎川を下る。 | main | ご存知ですか?熱いんですよ!! >>

コルクグリップが基本です。

グリップの握る部分の話です。

コルク素材が基本です。

 

長さはシングルが基本ですね。

(私はレギュラーです)

 

 

当社のグリップの中では、一番安い価格となっているため

初心者用と思われるかもしれません。

 

それは間違いです。

コルクという素材は、グリップに求められる要素を

 

考えた場合、ベストな素材です。

 

 

軽く、滑りにくく、加工がしやすく、

価格も抑えることができる。

 

堅さもも絶妙で、キャストを繰り返しても疲れにくいのですね。

あまりにも見慣れているため、高級感を持つのは難しいと思いますが、

 

本当にいいから、ほとんどのロッドがコルクグリップを採用しているのです。

 

 

コルクは天然素材です。同じように見えて、ひとつひとつ

違いがあります。

 

使い込むとその違いがさらに際立ちます。

その姿が使い込んだ月日を感じさせ、温かい気持ちになるのですね。

 

金属グリップの場合、やわらかさを感じるコルクを組み合わせると、

全体のイメージのバランスが取れます。

 

堅い素材ばかりで組み上げてしまうと、重さや圧迫感を感じてしまって

親しみを感じにくいように思います。

 

もちろん感じ方には個人差があるので、私だけかもしれません。

ただ、私は、部分的にコルクを組み合わせることによって

 

全体のイメージをまとめ上げるようにしています。

 

Lori Cullen - Strange Is This Life

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store