<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キャトル2563、作ってまっせ! | main | 今年のリールは5月発売! >>

大丈夫、嫌なことは必ず終わるから・・

キャトルのスレッドはシンプルに見えますが

実際にスレッドを巻いてみると面倒なのです。

 

 

私はトップガイドから巻き始めるのですが、

このまま終わらないのではないか?と

 

不安になります。

いえ、ロッドつくりは好きなんですよ。

 

同じことの繰り返しが出来ないのです。

 

 

キャトルだと同じスレッドのパターンを

14回、繰り返す必要があります。

 

必死に頭を空にして何も考えないようにします。

絶対に回数は数えない。

 

手先を動かし続けるだけ・・

 

 

すると不思議、終わってるんですね。

もうね、嬉しいですよ。

 

なかなか上手いやん、と独り言を言ったりしてね。

 

嫌なことも、いつかは終わるのです。

 

 

この同じ作業の繰り返しですが、女性はどうも

苦痛ではないらしい。

 

女性の職人さんに苦痛でしょ?と

聞くのですが「何が?」と答えられます。

 

男性と女性は違うようです。

 

 

EDDY GILES - Losin Boy

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store