<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キープキャスト。性懲りもなく色々、持っていきます。 | main | いきなりヘビーな日常です。 >>

名古屋キープキャストはバスの香り。

横浜フィッシングショーと大阪フィッシングショーは

潮の香りがタップリとしました。

 

釣り業界は海釣りの道具が売れると思っているのでしょうね。

私は、何がはやろうが儲かろうがバスしかやる気がない男。

 

気持ちのいい香りとは感じなかったのです。

 

 

名古屋キープキャストは、もともとブラックバス限定のフィッシングショーを

しようとはじまったフィッシングショーです。

 

いまは、その垣根が取り払われましたが、やはりバス中心のタックルが多く並ぶ

ショーであることに変わりはありません。

 

 

小さなメーカーがたくさん出るのも特徴ですね。

みんな頑張ってるよな、と勇気がもらえるのです。

 

 

そういう私も小さなメーカー。

今年は、二日間、全スタッフ(3人ですが)で

 

乗り込みました。

 

 

小さなブースにサイズ大きめの3人。

入りませんわな〜。

 

というわけで一番の若手中心のブース販売となりました。

すると面白いもんですね。

 

私が立つ時よりお客様の滞在時間が長い気がします。

私は、緊張感を持たせてしまうのかもしれませんね。

 

 

自分が手掛けた商品を自分で売るということは、

結構、大変なのです。

 

説明に力が入り過ぎるんですね。

自分の体験したことを全部、伝えたくなる。

 

お客様は迷惑ですよね。

この塩梅が、なかなかわからない。

 

一番わかっていないのは私かも知れませんが・・。

 

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

スタッフ一同、感謝します。

 

 

Molly Tuttle - The Girl In My Shoes and the Forward Roll

ギターの鳴らし方は、指で行うものと

ピックという3角おにぎりのような形状をした

プラスティックの器具(ピックといいます)で弦をはじく方法があります。

この曲では、彼女はピックだけで弾いています。

簡単に見えるかもしれませんが、できませんよ。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store