<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< せめて木の温もりを。 | main | 学生さんに話を聞いていただきました。 >>

欲しくなるカタチ

街に出たのです。

中川政七商店を見つけてしまいました。

 

ここはヤバいのです。

私が入ってはいけないお店。

 

奥さんが入ってしまったものでオズオズと・・

 

 

 

見つけてしまいました。

アルミの弁当箱。

 

小さくて絶対に使うことはない。

でも、たたずまいがいいんですよ。

 

使わないから・・と店を出ては、入り直し

3度目で買いました。

 

小さいくせに、しぼりは深くて日本の職人さんの

丁寧な作りに安心します。

 

買ってよかった。

使いませんが。

 

 

鋳造製法で作られた猫の鈴

これも使いませんね。

 

でも、欲しくなったら熊鈴がわりに使えるかも?

と自分を説得し始めるんですね。

 

それだけモノに力があるってこと。

 

ブライトリバーも、そういう製品を作らなければ、

と思いますね。

 

 

昨日は本棚も整理していたんですが、

無理ですね。

 

本が多すぎる・・

古本屋になるべきかも・

 

Wilson Pickett - I'm In Love

ボビー・ウーマックが曲を書き、ギターも

演奏しています。とても彼らしい演奏です。

ウィルソン・ピケットは、ちょっと歌に力が

入り過ぎですね。爆発力が魅力ですから仕方がないんでしょうが

今の人には濃すぎるかも・・

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store