<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日は記念日! | main | まえふり、続きます。 >>

実は痛かった、という方へ。

若いころは国産のスニーカーを履く自分は

考えられなかった。

 

アディダス、ナイキ、プーマ、コンバース・・

海外ブランドのものしか選ばなかった。

 

でも、指が痛かったんだよね・・。

 

数年前、アシックスを知って反省しました。

履いてから判断すべきでしたね。

 

ロッド選びもね。

パワーのあるロッドを選びすぎているかもしれませんよ。

 

 

誰もが大きなバスを釣りたい。

でっかいルアーを投げたいし、と硬いロッドを選び人は

 

多いと思います。

間違いじゃないですよ。

 

でも、キャストが決まらない、魚がバレる、手首が痛い、と

言う方は、素直に柔らかなロッドを選んでください。

 

PEラインも手首に負担をかける傾向があります。

 

という前振りをしておいて、ビキニです。

近く発売します。

 

シングルコルクタイプが¥32,000円(+税)。

コルクガンタイプが¥36,000円(+税)。

 

5.8ftのカーボンロッドです。

上の写真のグリップがつきます。

 

グリップの取り外しは出来ないタイプです。

ブランクカラーは、クリアブラックとクリアグリーンです。

 

これからトップウォーターを楽しみたい、という方に

お届けしたいと考え開発したロッドです。

 

ですので、1/4~3/4oz程度のルアーをメインに使いたい方むけです。

1ozも投げることが出来ますが、私が考える快適な範囲が上のルアーウェイトと

 

いうことです。

 

ベーシックなものこそ、使いやすくあるべきだ、と考える私が作った

シンプルなカーボンロッドです。

 

 

BJORK - "TRAVESSIA"

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store