<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バットキャップの基本。 | main | オッサンは、笑う。 >>

修理、修理、修理!

もうすぐブライトリバーを立ち上げて10年になります。

毎日、何かの修理をしています。

 

修理をしてでも使ってくださるのですからね。

気合も入ります。

 

とはいえ修理は作るより難しく、高度なノウハウが

必要です。

 

修理する商品はお客様のものですから失敗も許されません。

できるだけ早くお返しできるように、修理はすべて当社で行っています。

 

しかし、例外が出てきました。

他社のスプールが装着されたリールは、五十鈴工業に送っています。

 

私は、そういうものを使うことがないため、ノウハウを積み上げて

おりません。

 

とはいえ、お困りでしょうから何とかしたいと五十鈴工業に送るのですが、

五十鈴さんでも、とまどいがあるようですね。

 

当然、修理パーツを持っていますから必要なパーツ交換や、部分的に

削るような加工もして対処するのですが、他社のスプールは、お客様所有のもの

 

ですから加工することが出来ません。

五十鈴工業から生み出された製品ですから何とかしようとしてくださるのですが、

 

通常の倍以上の手間がかかり、それでも完全に直しきれない事例が出てきているらしいのです。

お買い上げになったリールの改造や、スプール交換はお客様の自由です。

 

ただ、リスクがあることを覚悟して行ってください。

できれば、改造パーツメーカーに修理が出来るか、確認された方がいいと思います。

 

また、改造や修理が得意なショップさんを見つける努力をしてください。

 

 

修理は真剣勝負です。

あまりに疲れる修理は後回しになってしまいます。

 

 

 

Hattie Whitehead - Follow Me Into The Dark

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store