<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 真鍮リールパーツ、そろいました。 | main | ウィードでピンスポットキャストもありかも? >>

休み前、トップの良さを実感します。

性格なんでしょうね。

定休日前でも8時までは仕事をするのです。

 

で、休みをどうしよう?と考えるのです。

西へ行こうか、東へ行こうか?

 

 

でも、一瞬で準備は終わるのです。

展示しているグリップにサンプルで作ったロッドの

 

どれかをセットし、モスバッグにスナップナイトを入れるだけ。

注意しなければならないのは、リールが使えるか、ということ。

 

修理する際に、誰かがパーツを抜いている可能性があるのですね。

誰か、というのは、たぶん私。

 

覚えてないんですね。

 

 

カヤックを車に乗せてOK。

明日、朝起きて決めればいいのですからね。

 

 

この気軽さが私には合っているんでしょうね。

Tony Stage2を発売する前ですから、何としてでも

 

発売前のルアーで釣りたいところです。

 

 

でも、せっかくの定休日。

釣りをしないかもしれません。

 

でも、どこかへは車を走らせるでしょうね。

じっとしているのは嫌なんです。

 

 

問い合わせがおおいレッキンボール80の価格ですが

¥36,000円(税抜)です。

 

もっと高い値段にしなければならないリールです。

でもね。

 

一回作るだけの記念リールにはしたくないんですよね。

何度も作って熟成していくリールにしたいのです。

 

知っている人が作っているということは、そういうことが

出来るのです。

 

だから、安くはないけど使える価格で発売します。

まぁ、そのうち、値上がりしていくでしょう。

 

Carole King So Far Away 1971

0:40あたりから聞いてください。

私が5歳の時の映像ですね。

すでに池の周りや川の周りを走り回っていたようです。

そして、はまりまくっていた時代です。

よく生きていたものだ、と思います。

 

 

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store