<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 水鳥はいい場所を知っている! | main | 果てしないガイド位置の世界 >>

シングルショートタイプのウッドグリップ発売!

私の足りないところなのですが、欲しい商品は

探してでも買ってくださるだろう、と思ってしまっているところ。

 

今のお客様は、そのうえで簡単に買えることが

必要なんですよね。

 

Chucker Classic/ Walnut wood / SSタイプ

 

シングルショート(SS)タイプのウッドハンドルは

これまでも作っていましたが、数が少なく

 

ご紹介する前に売れてしまっていた商品でした。

 

Eyespot / Walnut wood / SSタイプ

 

今回、藤原君が比較的多めに作ってくれたもので、

チャンスだと思ったのです。

 

あるうちに紹介してしまおうと。

最近は、私の動きが遅くて紹介しようと思っている商品が

 

売れてしまって紹介できずに終わってしまう例が多いのです。

 

 

シーズン中だというのに釣り業界の人は

今年もイマイチだねぇ(売り上げの話)という

 

話ばかり。

ノー天気な私は、新作ロッドばかり作っております。

 

今日入荷したロッドはサトリの5ftモデル。

もちろんサンプルでこれからテストしていくものです。

 

白いグラスに4軸カーボンをかぶせた製法なのですが

初めて色を塗ってみました。

 

サトリは6ftじゃないの、って?

前まではそう言っていましたが、開発は聖域なしで

 

行うのです。

 

 

20年来の懸案事項です。

なぜ、日本でかっこよく使えるフィッシング用プライヤーがないのか?

 

まぁ、性能がいいものはあるので、それでいいじゃない、ということなんですが

嫌なんです。

 

じゃ、お前、作れよ!という話なんですが、私がやる仕事じゃないよなぁ、と

思うのです。

 

カッコいいは個人の見方なので、不確実な話なんですが、

MADE IN JAPANでいいやつ、欲しいなぁ。

 

 

私が今後発売するフライリールはレッキンボール(Wrecking Ball)

という名前にします。

 

ビルの解体時に使う強大な鉄球のこと。

フライリールとの共通点は、横から見て丸いところだけなんですが、

 

なんとなく壊したいものがあって、そういう名前がいいな、

と思ったのです。

 

I Took My Strength from You - Stephanie Mills with Burt Bacharach

彼女は、歌がうまい。

抜群に。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store