<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< とても私達らしいリールつくり。 | main | 古いタックルカタログに載せてみたいものです。 >>

フレディーStage2 もうすぐ発売!

3月28日発売予定です。

 

名古屋キープキャストで使ったこともあって

素材が減ってしまいました。

 

今回、4色での発売となります。

 

 

フレディーは当社にとって3番目に古いルアーとなります。

クチビルを持ったダーターって素敵でしょ。

 

私の中ではローリングストーンズのクチビルと

リンクしているんですね。

 

ダーターのアクションって良くわからないですよね。

私の中では、使いたい、と思わせる何かを持っていれば

 

いいと思っています。

フレディーはかわいさですね。

 

ルアービルダーである藤原君は、そうも言っていられないのでしょう。

今回、進化させてStage2としています。

 

 

上の写真のように、リグの内側に穴をあけ、タングステンウェイトを

入れています。

 

前後のリグ、2か所に穴をあけ、タングステンウェイトを前にいれたり、

後ろ側にいれたりして、お客様にお好きなアクションを見つけてもらう

 

可能性を加えました。

 

 

販売時には後ろ側の穴にタングステンウェイトを入れております。

この状態ですと、ポッパー的な傾向のアクションになります。

 

 

リアのタングステンウェイトをフロント側に移すと、

ダーター傾向のアクションが楽しむことが出来ます。

 

 

ウエイトを入れる穴には、余裕があり、もっと

遊んでみたい方は、おもりを付け足すことによって、

 

浮力を抑えたアクションを楽しむことが出来ます。

 

 

ダーターは、ブラックバスとの間合いを楽しむルアーです。

ポーズを置くタイミングや、アクションのリズムを工夫して

 

バスの気を惹いて下さい。

 

Red Clay by Mark Murphy

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store