<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バカヤロウ、で。 | main | いろいろ間に合っていません・・ >>

リールつくりは力仕事なのだ。

今日は5年間頑張った母の卒業日。

乳がんの手術から5年がたち、定期検診を

 

取りやめるかの最終判断をしてもらう日だったのである。

病院というものは時間がかかるもの。

 

その間に五十鈴さんにリールが完売したお礼と、

追加のパーツをいただけないか、という電話をしたのだ。

 

 

まぁ、しっかりと叱られました。

リールメーカーというものは、精度を守る責任があり

 

私がサイドカップを削ったもので、その負担が

大きく無視できないものになったようです。

 

悪いのは全て私です。

カービングシルバーは何としてでも

 

発売したかったんですよね。

数年前に五十鈴さんから、ここだけは注意して

 

削ってもらってね、と聞いていたのですが、

思い立ったら一気に動いてしまう私。

 

すっかりと忘れていました。

 

色々な部分でいろいろな方にご迷惑をかけているようですし、

私はM-50でリールつくりから引退します。

 

今後は藤原雄一君にすべてをお願いするつもり。

 

組み上げられていないロッドサンプルも山ほどあるし、

足りない時間だけはいっぱい持っていますからね。

 

 

Softball - REMEMBER THE HILL

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store