<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

山にこもります。営業再開は8月29日予定です。

台風が来ているのですが、前から決めていたことで、

いまから山へ向かいます。

 

 

携帯もつながらない場所です。

連絡がつきません。

 

メールなどの対応は29日以降となります。

無理をするつもりはないので、早く帰れれば

 

すぐに対応します。

 

 

ただ、山から出られなくなったときは

もう少し遅れる可能性があります。

 

 

釣り人ですからね。

あきれられても行かなければならないのです。

 

Dave McMurray - Let It Go

diary | permalink | - | -

便利に勝つのは、なかなかに難しい・・・

暑くてもね!

こだわりのある人というものは

結構、偏りがあって、自分が

 

こだわりたいことには執着するが、

それ以外は、どうでもよかったりする。

 

私は、その典型で、バス釣りは水面に限る!

と不自由なスタイルを貫くくせに

 

めんどくさいことが大嫌いなのだ。

 

ラインチューブ

 

だからラインチューブが大好き!

いろいろな方が自作をしていることは知っている。

 

すごいなぁ、と思う。

しかし、そこに力を込めることが私は出来ない。

 

PEラインを使う場合、ナイロンリーダーは

必要ですか?とよく聞かれる。

 

そりゃ、つけた方がいいですよ。

私は直結ですけどね。

 

スナップにラインチューブだけ。

ちなみに取材の時はリーダーをつけます。

 

魚を求められるからですね。

 

 

興味のない人から見れば

汚いザックです。

 

TRAPPER NELSONは1920年に

ロイド・ネルソンが開発した現在のフレームザックの

 

原型といえるものなのです。

 

 

小林泰彦さんの「ヘビーデューティーの本」でも

紹介されていました。

 

私ぐらいから上の世代の方なら、記憶に

ある方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

このヴィンテージバッグは当社の金属パーツを

作ってくれている橋本製作所の橋本君の

 

個人コレクションです。

 

 

 

実際に使うわけではないでしょう。

でも、影響を受けてしまったものを

 

手元に残しておきたいという願望は

誰にでもあるもの。

 

あぁ・・私も買っちゃいそう・・

絶対、いらないものなに・・・

 

James Walsh Gypsy Band - Cuz It's You Girl

diary | permalink | - | -

10月23日(日)は淀川53upですよ。

大阪淀川53Pick Up秋の陣

 

1023日(日)912

 

 淀川右岸 鳥飼西地区(摂津市)

 鳥飼大橋下駐車場(摂津市鳥飼和道)集合

 

水辺を中心に清掃活動を行いますので、ボート、カヌー、カヤック等の

所有者は安全装置と共にご持参お願いします🙇

陸上、水辺両方からの清掃活動です。

 

 参加費 大人1000 高校生500 小中学生無料(保護者同伴)

 軍手、ゴミ袋、軽飲食、傷害保険料含む。

 

ゲート8時45分オープン9時迄に入場お願いします。

当日一般の公園利用者も使用しますので、ご協力お願いします。

 

雨天決行ですが当日7時に各警報発令、豪雨は中止です。

 

SLY & THE FAMILY STONE  - "Everyday People"

マイルス・デイビスの自伝を読むと

必死に彼らの音楽を研究していたとか。

数年前、東京のBlueNoteに来たんですよ。

最後の来日だというので見に行きました。

私より年上のおじさんや、お姉さんが

踊るんですよ。お姉さんなんて、バブルの時の

ワンピースなんでしょうね。ピチピチでね。

会場全体が幸せな空間で、印象的でしたね。

 

diary | permalink | - | -

なぜ丸いドラッグなのか?

2007年の秋、途方に暮れていた。

会社を辞めたのだ。

 

なのにメキシコ行だけは決めていて、

やはりオリジナルタックルで釣りをしたかった。

 

 

リールを五十鈴工業で分けてもらった。

サイドカップは知り合いの職人に削ってもらった。

 

ハンドルを作り、サムバーを作り、キャスコンキャップを

作った。

 

 

決まらなかったのがスタードラッグの形状である。

これは自分でも意外であった。

 

自分のコレクションから、あらゆるバリエーションの

ドラッグを触ってみた。

 

結果、困ってしまった。

使いやすくないのだ。

 

 

お金もなかったし、取り急ぎ数個作るだけだから

丸型にしたのだ。

 

これが良かったのである。

煮詰めるために、1mmごとに大きくしていくサンプルを

 

作って、使い心地を見きわめた。

私の意見としては直径28mmが一番。

 

でも、細いハンドルに合わせるなら大きすぎる。

それで23mmの大きさを見つけ出した。

 

 

最近の藤原君は19.5mmを見つけ出している。

 

若いころは、変わったことをしたくて

仕方がなかった。お客さんを、あっと言わせたかった。

 

いまでもその気持ちは変わっていないのであるが

表現の仕方が変わってきている。

 

Elis Regina, - Toots Thielemans, Suécia.. 1969 - 

Toots Thielemansが亡くなった。

ハーモニカ奏者として評価の高い彼であるが

もともとはジャズギタリストであった。

さまざまなミュージシャンと共演しているが

やはりジャコ・パストリアスとの共演は

彼のその後のあり方を大きく変えたのではないだろうか?

私が知るのもそのころからである。

大阪のビルボード大阪で見た姿が私にとっての最後であった。

diary | permalink | - | -

なぜドラッグが丸いのか?

 

 

 

 

Quincy Jones & Toots Thielemans - "Velas"

diary | permalink | - | -

つかみが悪くなったときは?

Chucker Classicを使っているが、ロッドがグラつくように

なってしまった、という電話が入りました。

 

自信を持っている部分ですから、ちょっと驚きました。

でも、原因は簡単なものなのです。

 

 

グリップのヘッドキャップをはずし、3本爪を

取り出します。

 

フェルールが当たる部分の反対側。

私は外側と呼びますが、その部分にグリスを塗ります。

 

高級なグリスである必要はありません。

ホームセンターなどで手に入る、普及品で十分です。

 

 

見えない部分ですが、3本爪がフェルールをつかむ動きを

説明すると、ロッドのフェルール部分を差し込み、ヘッドキャップを

 

締めこんでいきます。この際、3本爪は、グリップの穴の奥方向へスライド

しながら締めこんでいくのです

 

 

グリスがきれると、このスライドする動作に支障が

出るため、フェルールを締めこむ効果が薄れてしまうのです。

 

 

リールが飛ばなくなる時も、シンプルな

原因であることが多いですね。

 

レベルワインド部分の汚れです。

どうしても両サイドにゴミがたまってしまうのですね。

 

分解整備が一番ですが、パーツクリーナーで吹き飛ばすだけでも

効果はあります。

 

そのあとは、オイルかグリスを塗ります。

こまめに注油できる人はオイルを。めんどくさい人はグリスを

 

塗ってください。

リールがまわり過ぎて嫌だ、という方も、グリスを塗ればいいですね。

 

 

私が使っているネットです。

¥23,600円(税抜)在庫しました。

 

フレームがカーボン素材で出来ています。

軽いし、浮くし、だれも持っていない!

 

まぁ、値段は高いですからね。

最初は、この構造のネットをオリジナルで

 

作ろうと考えて、サンプル的に手に入れたのです。

しかし、小さな会社では使える技術ではなかったのですね。

 

買った方が早いという結果でした。

 

ルアーならではの、ランディングネットを探しているのです。

まだ、見つけられていないのですが・・

 

The Last Waltz Engelbert Humperdinck

diary | permalink | - | -

『阿修羅』ガイド。F難度!!

確か8月12日に電話したのです。

星形のガイドを欲しいという人がいましたよ、と。

 

岡田社長はおもしろい、と言ってくれましたが

私は無理だと思っていました。

 

今日、メールをあけてびっくり!

星形ガイドの画像が添付されていました。

 

 

星形ガイド試作出来立てです。
ネーミング『阿修羅』ガイド。F難度です宜しく。

 

と岡田社長の言葉です。

 

 

岡田社長は、やる人です。

やってしまう人です。

 

すごいなぁ、見習うべきですね。

 

夢を語る人は、たくさんいます。

みなさん、十分考えてから動こうとされるんですよ。

 

人生短いですよ。

早く失敗して次へ進まなくちゃ。

 

十分考えたって失敗するんですからね。

 

 

私たちの強みは結果を考えずに作ることが

出来ること。

 

大人になれば、組織の一員になればできないでしょ?

 

好きなもの、作っちゃえばいいんですよ。

 

日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)

抜群におもしろい。

歴史が詳しくなくても大丈夫。

徳川家康が利根川を太平洋につなげたらしいのですが

その狙いが書かれています。

織田信長がなぜ比叡山を焼き討ちした理由を

地形から考え、新しい解釈を与えています。

歴史なんて変わるものじゃないと思っていましたが、

地形から説明されると、全く新しい世界が

見えてくるんですね。

 

Kenny Nolan - You're So Beautiful Tonight 

夏はAORという方。

彼を聞いてください。

有名とは言い難い人ですが、メロディーセンスは

最高です。

diary | permalink | - | -
home dealers blog products fish gallery online store